永久不滅ポイントの還元率と使い方・メリットについてまとめてみた

永久不滅ポイントとはその名の通り、有効期限がないことが最大のウリのポイント。
logo

ポイントのことをついうっかり忘れてしまって気がついた時には失効してしまっていた・・・( ̄□ ̄;)!!なんてうっかりさんにはオススメ。

セゾンカード系のクレジットカードを持っていると、決済するごとに永久不滅ポイントが自動的に貯まっていきます。

私はセゾンカード持っていないと思っていたら、よく見たらパルコカードがセゾンでした。ポイント永久不滅で助りました・・・w

parco

ちなみに過去記事でも度々紹介しているMUJIカードもセゾンカードです。
muji

↓過去記事
【必見】無印良品週間が開催されている件。期間中10%OFFになります。
無印良品好き必見!MUJIカードを作るメリットまとめ

SAISONというマークがあればセゾンカードの印ですから、ご自分が持っているカードを一度チェックしてみましょう。

さて、そんな永久不滅ポイントですが、ポイント還元率は?交換先は?メリット・デメリットは?ということで調べてみました。

▼永久不滅ポイントのポイント還元率は?

logo

【ポイント還元率】
1,000円につき1ポイント貯まる
1pt=5円相当に交換!!(交換先によってかわります)

仮に1pt=5円だとすると、ポイント還元率に直すと0.5%となります。

他のクレジットカードのポイント還元率だと1%とか普通にありますのでポイント還元率としては決してよいとは言えませんね。
ポイント還元率が低い代わりに、有効期限がないということなのかもしれません。

ちなみに下記については永久不滅ポイントの付与対象外となります。

キャッシングのご利用/年会費/カード再発行手数料/楽天Edyへのチャージ/nanacoへのチャージ/ユニクロオンラインギフトカードの購入 などは永久不滅ポイント付与対象外。

▼永久不滅ポイントの交換先は?

永久不滅ポイントはポイント還元率としては決して良くはありません。

じゃあ他のカードのほうがいいじゃん、と思うかもしれませんが、
永久不滅ポイントの評価できる点は交換先がかなり充実している点です。

ものすごいたくさん交換先があるのでどれに交換しようか悩みます。
その一部を紹介すると・・・・

永久不滅ポイント100pt→ANAマイル350マイル
永久不滅ポイント200pt→ビックポイント1,000ポイント
永久不滅ポイント200pt→楽天スーパーポイント1,000ポイント
永久不滅ポイント200pt→Suica入金(チャージ)1,000円分
永久不滅ポイント200pt→メトロポイント1,000ポイント
永久不滅ポイント200pt→三井アウトレットパークポイント1,000ポイント
永久不滅ポイント200pt→ヤマダポイント1,000ポイント
永久不滅ポイント200pt→MUJI ショッピングポイント1,200ポイント(1,200円分)
永久不滅ポイント200pt→Amazonギフト券1000円分
永久不滅ポイント200pt→nanacoポイント920円分
永久不滅ポイント400pt→SEIYUショッピングカード2,000円分
永久不滅ポイント400pt→パルコ商品券2,000円分(1,000円券x2枚)
永久不滅ポイント1000ptUCギフトカード5,000円分(1,000円券x5枚)

等があります。特に交換したいポイントがないという人も、月々の支払に充てるという手段もあります!

eikyuhumetsu06

eikyuhumetsu05

eikyuhumetsu03

eikyuhumetsu04

ポイントや商品券だけではなく、家電や食料品までありとあらゆるものと交換することが出来ます。
見ているだけで楽しいですw

▼永久不滅ポイントのメリット・デメリット

永久不滅ポイントのデメリットしては先程も書いたようにポイント還元率が他のカードと比べて低い点です。

例えば楽天カードであればポイント還元率1%なので、永久不滅ポイントの2倍差があります。コレは結構致命的・・・

ただ永久不滅ポイントのメリットとしては、有効期限がない点はもちろんですが、特定の交換先が特に決まっていない人には使い勝手が良いと思います。

例えば今回はセブンイレブンで買い物するからnanacoポイントへ、その次は飛行機に乗るからマイルへといった具合に、その時々に応じて幅広い交換先の中から選択することが出来るのでポイントの柔軟性は非常に高いということになりますね。

15ccf7d08833c24a92c608a73374b7b9_s

そしてうっかり交換し忘れてポイント失効・・・なんてことがまずないので、
忘れっぽい人、マメじゃない人にもおすすめですねw

▼セゾンカードの賢い選び方

永久不滅ポイントのメリット・デメリットを読んで、セゾンカード作ってみようかなと思った人。ちょっと待ってください。

セゾンカードは全部で60種類ほどあり、中には永久不滅ポイントが特定のお店でお買い物すると通常の3倍貯まったり、特定のお店で5%OFFになったりするカードもあります。

通常の永久不滅ポイント1,000円につき1ptだけだと還元率が良くないので、
永久不滅ポイントの他にもお得な特典がついているセゾンカードを選ぶようにしてください。

私のオススメは以下のセゾンカードです!

1,MUJI Card

muji

年会費:永久無料(アメックスブランドは3000円(税抜))
無印良品でのご利用で《セゾン》永久不滅ポイントが通常の3倍貯まります。

無印良品で買物をする機会が多い人はお得!更に持っているだけでMUJIショッピングポイントが年間1,500円手に入ります。
※詳細は『無印良品好き必見!MUJIカードを作るメリットまとめ』にて。

2,SEIBU PRINCE CLUBカード セゾン

seibu_princeclubcard_saison

年会費:永久無料(アメックスブランドは3000円(税抜))
西武グループでのご利用で、プリンスポイントと永久不滅ポイントの2つのポイントが同時に貯まる!

通常の永久不滅ポイントに加え、プリンスポイントは108円(税込)→1pt貯まるので西武で買物をする機会が多い人はかなりお得!

3,PARCOカード

ph_american_card

年会費:永久無料(アメックスブランドは3000円(税抜))
カードが発行されてから1年間、パルコでのショッピングが5%OFFになります。

パルコで買物をする機会が多い人はお得!5%OFF+1,000円につき1pt永久不滅ポイントが貯まります。

▼永久不滅ポイントはネットショッピングでも貯められる!

今まではクレジットカードの利用で永久不滅ポイントを貯められるという話でしたが
永久不滅.comというサイトを経由して提携先サイトで買物をすると、永久不滅ポイントが最大30倍貯まります。

楽天、アマゾン、Yahooショッピング等有名なショッピングサイトが多数あり
例えば永久不滅.com経由でアマゾンで買物をするとなんと最大9倍の永久不滅ポイントが貯まります。

eikyuhumetsu01

仮に9倍だとすると1000円=9pt貯まることになります。
仮に1pt=5円で交換すると、ポイント還元率に直すと4.5%となります。(1000円=45円貯まる計算)これはけっこうスゴイですね!

なので、セゾンカードを作ったら永久不滅.comの提携先はなるべく把握して
ネットショッピングをする際には永久不滅.com経由で行うようにしましょう。

▼まとめ

以上、永久不滅ポイントの還元率やメリット・デメリットについてまとめてみました。

永久不滅ポイントの通常の還元率だけ見るとデメリットしか無いと思うかもしれませんが、ポイントの交換先が豊富な点、有効期限がない点、カードの種類によってはその他の特典がついている点など、メリットも沢山あります。

私個人的な意見としては、セゾンカードはメインではなくサブで使うくらいがちょうど良いかなと思います。

私はパルコカード、MUJIカードを持っていますが、両方共パルコ、無印良品に行った時にしか使っていません。

永久不滅ポイントはついでに貯まればラッキーという感覚がちょうどよいかなとw有効期限ないですし、気が向いた時にチェックする感じで。

ただ色んなポイントに交換したい人や、うっかりしてポイント失効になってしまうの嫌だという人はメインカードとして使ってもいいと思います。

なるほど~と思ったらシェア&クリックお願いしますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ