山梨のふるさと旅行券を購入してみた。今話題のふるさと旅行券とは?

寒くなってきましたね~。我が家では夏は海へ、冬は温泉へ旅行へ行くという決まり(?)がありまして、今年はどこの温泉へ行こうかと話しておりました。

huji

「富士山みながら温泉入りたい」ということで先日山梨の温泉旅館を調べておりました。

お目当ての温泉旅館も見つかり、早速予約しようとしたところ
「ふるさと旅行券、当館でご利用いただけます」の文字が目に入りました。

▼ふるさと旅行券とは?

ふるさと旅行券とは地方創生予算で地方への観光客を増加させる取り組みとして国が行っている制度。
ふるさと旅行券を手に入れると自治体が指定したホテルや旅館などの割引が受けられます。割引分は国が負担してくれるという仕組みのようです。

ふるさと旅行券の存在自体は知っていたのですが、
じゃらんや楽天トラベルなどで販売されており、発売後人気の観光地はすぐに売り切れるので入手するのが大変という状態・・・。

hurusatoryokouken02

なので、ふるさと旅行券の利用は半分諦めていたのですが一応調べてみると、

どうやら山梨のふるさと旅行券はコンビニエンスストア発券型というものもあるようで
インターネットからチケットぴあで購入申し込みをし、セブン-イレブンorサンクスで受け取れるという方法がありました。
(※他にもJTBでも取り扱っているようです)

これならどうだろう?ということでチケットぴあで購入申し込みをしたところ
あっさり購入手続き完了!!先ほどコンビニで入手してまいりました。

furusatoryokouken

あれ?こんなあっさり手に入るものだったの?と拍子抜け(笑)諦めずに探してみて良かったです。
山梨に旅行へ行く人は是非コンビニで購入しましょう。

山梨ふるさと旅行券
http://www.yamanashi-kankou.jp/ryokoken/

一応今見たら楽天トラベルのみ10,000円割引クーポンが残っておりました。
ですが他サイトだと売り切れになっていたので、チケットぴあで申し込むというのは結構穴場だったのかもしれないです。

▼どれくらい得したの?

私は今回山梨のふるさと旅行券
「冬季用旅行券5000円券×4枚=2万円分」を購入しました。

購入費用は以下のとおり。

チケット料金:冬季用旅行券  5000円券 4枚 計10,000円
発券手数料:108円 × 4枚 計 432円
決済手数料:216円
合計金額:計 10,648円

約1万円分得しました。チケットぴあの場合は、コンビニ決済にクレジットカードが利用できるので、クレジットカードのポイントも貯まりました。ラッキーですね(*´∀`*)

▼他の県のふるさと旅行券は?

山梨以外のふるさと旅行券についても調べてみましたが
県によって販売方法が結構バラバラなようですので、ふるさと旅行券+行きたい県名で検索して調べてみましょう。

その時にじゃらんとか楽天トラベルではなく、地方自治体が運営している公式サイトを探すようにしましょう。

公式サイトにはどういう購入手段があるのかなど、情報がまとまっているので
もしかしたら穴場の購入方法が残っているかもしれません。

今年の冬の旅行へ行く計画を立てる際にはぜひふるさと旅行券活用も検討してみましょう!

なるほど~と思ったらシェア&クリックお願いしますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ