楽天カードのポイント還元率・ポイントの使い道・効率よく貯める方法まとめ

楽天カードマーン♪のCMでもはやお馴染みの楽天カード。
楽天カードは使えば使うほど、楽天スーパーポイントが貯まっていきます。

rakutencardman

楽天市場では日用品から家具、食料品など本当に色んなものが売られていますので、
楽天スーパーポイントを持っていて使い道が無くて困るということはまずないと思います。

私も楽天カード持っていますが、非常に使い勝手も良くてかなり満足しています。
そこで今日は楽天カードのポイント還元率やお得な使い方についてまとめてみたいと思います。

2015-10-22 19.15.26

まだ楽天カードを持っていない人も、既に楽天カードを持っている人も是非参考にしてみてください!

▼楽天カードのポイント還元率

楽天カードを使うと基本的には100円毎に1ポイント貯まります。
1ポイント=1円で利用できるのでポイント還元率は1%となります。

クレジットカードでポイント還元率1%というと、高還元の部類に入ります。
還元率としては悪くないので、メインで使うクレジットカードとしてもオススメ!

▼楽天カードの年会費は?

楽天カードは入会費・年会費ともに無料です。

○回以上使わないと年会費がかかるというクレジットカードも未だに多いですが、楽天カードは年会費無料・ポイント還元率1%とかなり好条件が揃っています。

▼楽天スーパーポイントの使い道は?

貯まった楽天スーパーポイントは楽天市場などの楽天が運営するサービスで使える他、楽天EdyやANAマイルに交換することが出来ます。

楽天スーパーポイントが使えるサービス一覧
楽天市場
楽天トラベル
楽天ブックス
楽天オークション
楽天デリバリー
楽天銀行
楽天ID決済
楽天レンタル
楽天写真館
楽天SHOWTIME
楽天ネットスーパー
楽天海外販売
楽天オート
楽天ダウンロード
楽天GORA
楽天ビューティー
RaCoupon「買うクーポン」
Rポイントカード
楽天マート
楽天スーパーポイントの交換先
楽天Edy
1ポイント→1円分
ANAマイル
2ポイント→1マイル

「なんだ、ほとんど楽天じゃん!楽天なんて送料とかかかるし、あんま使わないから必要ないし・・・」
と思った人もいるかもしれませんが、☆マークの付いた使い道に注目してみてください。

楽天関連サービスは使わないっていう人も楽天スーパーポイントを楽天Edyに交換してしまえば、各種コンビニやスーパー、ドラッグストアなどEdy決済に対応しているお店なら全国どこでも使えます。

▼楽天Edyが使えるお店を探す(外部サイトへ飛びます)
http://edy.rakuten.co.jp/search/merchant/

例えば、今ルンバが欲しいとしましょう。(私が今1番欲しいものなんですけどねw)
楽天Edyケーズデンキ・エディオン・ビッグカメラ・ヨドバシカメラ・コジマの家電量販店でも使えます。
ruba

なので、楽天スーパーポイントを頑張って貯めれば・・・
夢のルンバをタダで手に入れることが可能となるのですヽ(´ー`)ノヤター

楽天ユーザーじゃない人も持っておいて損はないカードということがお分かりいただけたと思います。

あともう一つの交換先としてRポイントカードがあります。

img_card_edy_01
RポイントカードはサークルKサンクスで利用できるポイントカードなので、
Rポイントに交換すれば、サークルKサンクスで買い物した時にポイントを使うことが出来ます。

※ただしサークルKサンクスがファミマと合併する話が出ているので今後Rポイントカードどうなるの?という疑問はありますが・・・・
【参考記事】コンビニ各社のポイントカードの還元率比較してみた。一番お得なポイントカードは結局どれ?

▼楽天スーパーポイントの還元率を高める方法

通常の買い物では100円毎に1ポイントとなりますが
楽天市場など楽天関連サービスでお買い物をするとポイント還元率がUPします。

rakuten

楽天スーパーポイントを効率的にためたいのであれば、
楽天市場などのサービスを利用すると更に貯まりやすくなります。

1,楽天市場でのお買い物は常にポイント2倍!

楽天カードを使って楽天市場でのお買い物をするとポイントは常に2倍、つまり2%のポイント還元率になります。

他のクレジットカードでは2%のポイント還元率を超えるものはなかなかないので
楽天市場で買物をする場合は、楽天カードで決済しないとほぼ確実に損です。

あとは楽天ではほとんど毎日何かしらポイントアップ系のキャンペーンやっていますw
こまめにチェックして使えそうなキャンペーンはエントリーするようにしましょう。
http://calendar.rakuten.co.jp/cal/6286/

2,ハピタスを経由して楽天で買い物すると更に1%ポイントが貯まる

楽天市場でのお買い物は常にポイント2倍(2%)と上記でお話しましたが
更にハピタスを経由して楽天で買い物すると更に1%ポイントが貯まります。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

楽天カードを使って楽天でお買い物:2%

ハピタスを経由して楽天でお買い物:1%(ハピタス内のポイント)

=常時3%のポイントが貯まります。・・・・・・すごくないですか?^^;

ハピタスのポイントは1pt=1円で電子マネーや現金に交換することが出来ます。
その交換先には楽天Edyもあるので、楽天スーパーポイントを最終的に楽天Edyに変えて使おうと思っている人も便利ですね♪
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ちなみに上記の3%というのは通常時の場合なので
楽天スーパーポイントのポイントアップキャンペーン期間中を狙って
ハピタスを経由して楽天で買い物すればポイント還元率5%とかも夢ではありませんヽ(´ー`)ノ

楽天スーパーポイントを効率よく貯めたければハピタスのポイント2重取りはかかせませんね。

3,楽天銀行の利用でポイントを貯める

最後に紹介するのは楽天銀行。
もちろん口座開設無料で、入出金などをするだけで1倍~3倍の楽天スーパーポイントが貯まっていくのです!

他行口座からの振込:1~3pt(振込のあった日ごと)
他行口座への振込:1~3pt(1件ごと)
楽天銀行法人口座からの振込入金:1~3pt(1件ごと)
給与⁄賞与⁄年金(国庫金)の受取:1~3pt(1件ごと)
口座振替(自動引落):1~3pt(1件ごと)
Pay-easy(ペイジー) :1~3pt(1件ごと)
等・・・

普通に銀行口座として利用するだけで自動的に楽天スーパーポイントが貯まっていきます。
微々たるポイントではありますがちりも積もれば山となりますので
楽天スーパーポイントを貯めたいのであれば、メインバンクを楽天銀行に乗り換えるというのも一つの手です。

ただ楽天銀行は窓口がないので、窓口無いと困るという人は使いにくく感じるかもしれません。

まとめ

以上、基本的な楽天カードのポイント還元率ルール、ポイントの使い道、効率よく貯める方法についてはこんな感じです。

使いこなせばかなり高還元率でポイントを獲得することが可能なので
まだ楽天カード持っていないという人は一枚持っておくと良いでしょう!

まだまだ楽天カードは奥が深いのでまた後日他のポイントの貯め方については記事にしたいと思います。

楽天カードの詳細・申し込みはこちら

なるほど~と思ったらシェア&クリックお願いしますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ