「シネマイレージ・ウイーク」は映画が1,100円で見れて超お得!!!次回の開催予想もまとめてみた

TOHOシネマズでシネマイレージカード会員限定で、映画がなんと1,100円で見れる「シネマイレージ・ウイーク」が開催されます!!
※現在はキャンペーンは終了しています。次回開催を待ちましょう。※

次回のシネマイレージウイークの開催期間(※予想※):2019年6月あたり???

TOHOシネマズは一般価格だと1800円なのでかなり安く映画鑑賞できますね。
映画好きの人はぜひこの機会にTOHOシネマズでお得に映画を見ましょう。

シネマイレージ・ウイークとは?

シネマイレージ・ウイークとは冒頭でもお話したとおり、開催期間中にTOHOシネマズの映画館で映画が一般価格1800円→1100円で見ることが出来るキャンペーンです!

映画って地味に高いので、700円引きは助かりますよね~。2015年からこのキャンペーンはスタートし、年に2回ほどのペースで開催されている模様。

シネマイレージウイークの過去の開催日時

まだ開催歴が浅いキャンペーンのため、もしかしたら今後大きく変わる可能性もありますが、2015年から現在までを見てみると毎年6月・10~11月頃に開催されているようです。

シネマイレージウイークの過去の開催日時
次回は2019年6月あたり???※予想※
2018年10月25日(木)~31日(水)
2018年06月15日(金)~21日(木)
2017年11月11日(土)~17日(金)
2017年6月24日(土)~30日(金)
2016年10月22日(土)~28日(金)
2016年6月18日(土)~24日(金)
2015年11月7日(土)~13日(金)

特に6月は梅雨で雨が多いので、映画が安く見に行けるのは助かりますよね♪
そしてこのシネマイレージウィークで割引を受ける条件は「シネマイレージカード会員」になる必要があります。

さて、この【シネマイレージカード会員】っていうの初めて聞いたという人もいると思うので、一体どんな会員サービスなのかまとめてみました。

シネマイレージカードとは?

シネマイレージカードとはTOHOシネマズが発行する会員カード。
クレジット機能がついていない普通のカードと、クレジットカード機能付きのものと2種類あります。

シネマイレージカード会員になると・・・

・映画を6本観れば1本無料に!(有効会員である限り、鑑賞ポイントに有効期限はなし)
・シネマイレージというマイルが貯まる。(上映時間1分=1マイルで換算)
貯まったマイルは豪華賞品やドリンク、ポップコーン、1ヶ月フリーパスポートと交換!
・シネマイレージディ(毎週火曜日は会員価格の1400円で鑑賞出来る)
・シネマイレージレポートが見れる(過去3年分の鑑賞履歴を表示)
クレジットカード機能付きのシネマイレージカードは更に永久不滅ポイントが貯まります!

→【参考記事】永久不滅ポイントの還元率と使い方・メリットについてまとめてみた

シネマイレージ会員の入会費・年会費は?

クレジット機能がついていないシネマイレージカード

cinemileage

年会費:初年度500円・更新時300円
有効期限:1年間

クレジット機能付きのシネマイレージカード

年会費:初年度無料・2年目以降300円(年1回使えば翌年度無料
有効期限:6年間(有効期限終了の前に新しいカードを発行。)

これで無料だったら絶対入会したほうがお得なのですが、残念ながら2年目以降は有料・・・。
とはいっても微々たる金額なのでTOHOシネマズで映画ちょくちょく見るよって人は入会しておいたほうが得だと思います。
年1回使えば翌年度も年会費が無料となるようなので「映画用」のクレジットカードとして持っておくのも良いかもしれませんね。

シネマイレージカード会員になりたいけど、年会費の元が取れるかどうか分からないという人はこちらのクレジット機能付きで作っておくと良いですね(^^)

とはいっても2年目以降は年に1回もカードを使わなければ年会費300円かかるので、結局1年間全く映画見なかったという場合は損するので注意。

年に1回以上は確実に映画見に行く人は実質無料になりますので是非作っておきましょう。

シネマイレージ会員の年会費の元を取るには?

1b588f7e2906795f167fd5330af29475_s

クレジット機能がついていないシネマイレージカードの場合…

cinemileage

・年に6本以上映画を見た場合(1本映画が無料になるので1800円分お得)
・火曜日(シネマイレージディ)に年に2回以上映画を見た場合(毎週火曜日は会員価格の1400円で鑑賞出来るので、年2回見た場合は800円分お得)
・年間1000分以上映画を見る方(1000マイル→ポップコーンやドリンクへ交換)※大体映画8~10本分くらい
※一般料金は1800円と仮定しています。
使い方として1番元が取れるのは火曜日(シネマイレージディ)に見に行くパターンですが、平日なのでなかなか火曜日には映画見に行けないという人も多いと思います。

となると、年に6本以上映画を見るくらいの頻度でないと年会費の元を取るのはちょっと厳しいかもしれませんね。

クレジット機能付きのシネマイレージカードの場合…

クレジットカード機能付きであれば、年に1回映画を見に行き、支払いはシネマイレージカードで行えば年会費が翌年度も無料になるので、年に1回以上TOHOシネマズに行くという人は十分元が取れます。

映画を6本観て1本無料になるサービスも有効会員である限り、鑑賞ポイントに有効期限はないので、極端な話、1年に1回のペースでTOHOシネマズへ映画を見に行けば7年目に映画が1本無料になります(笑)

年に1回利用しないと年会費かかってしまいますが、年に1回以上は必ずTOHOシネマズで映画を見るという人は、クレジットカード機能付きのシネマイレージカード持っておいて損はないと思います。

まとめ

以上、「シネマイレージ・ウイーク」と「シネマイレージカード」の詳細について今回はまとめてみました。

シネマイレージカードの会員になるには年会費がかかってしまうのですが、映画好きでよく見に行く人は作っておいて損はなさそうなカードですよね。
TOHOシネマズによく映画を見に行く人はぜひ作っておきましょう!