伊豆・三津シーパラダイスの割引クーポンまとめ!お得に利用する方法・裏技を徹底調査!

mayu
ちょっとどこか遊びに行こうか!
という時に、水族館って候補に上がりやすいですよね。

でも水族館というと規模の大きなところを選びがちで、子供目線で見てみると果たして楽しめているのかな?と思う時があります。

気軽に水族館を楽しみたいな~という人や、お子さんに手軽に海の仲間たちを見せてあげたいなというお母さんたちにおすすめしたいのが、伊豆にある三津シーパラダイスです。

今回は三津シーパラダイスをお得に利用できるクーポンや割引が無いかを調べてみましたので参考にしてみてください!

三津シーパラダイスってどんなところ?通常で利用するとどのぐらいかかるの?

三津シーパラダイスは八景島や鳥羽水族館、鴨川シーワールドのような規模が大きめの水族館とは違い、比較的規模が小さ目の水族館になります。

mayu
ちょっと家族でお出かけという時にぴったりです。

車で遊びに行った場合、東名の沼津ICから40分ほどで着きます。

三津シーパラダイスは「みとしー」と呼ばれているのですが、そのみとしーのゆるキャラ「うちっちー」はセイウチの男の子。

モフモフのおヒゲがなんとも言えずかわいいです!

幻想的なクラゲが見れるクラゲ万華鏡やアシカやアザラシ、オットセイなどにも会えるのがいいですよね。

海の生き物だけでなく、「みとしーの森」ではコツメカワウソやシロフクロウにも会えます!

ペンギンの世界を見る事が出来るペンパラもオープンしているので遊びに行ってみて下さい!

ちなみに、スマホアプリでも人気のラブライブ!に登場しているAqours(アクア)は沼津を拠点としているので、うちっちーもアプリに登場しているんですよ!

mayu
ラブライブ好きな方の聖地巡礼の場所にもなっているようです。

三津シーパラダイスの料金を確認

そんな三津シーパラダイスですが、通常料金で利用するとどのぐらいかかるのかをまず確認しておきましょう。

おとな(中学生以上) 2,200円
4才~小学生 1,100円

※4歳未満は無料

また、自家用車で遊びに行った場合、駐車場の料金が1回500円かかります。

料金的にはサンシャイン水族館と同じ。

鳥羽水族館よりは少し安いかなといったところです。

伊豆・三津シーパラダイスをお得に!割引クーポン・裏技まとめ

三津シーパラダイスの料金を確認してみましたが、大人2人、子供2人の4人で遊びに行った場合、7,000円近くかかってしまいますよね。

mayu
少しでも安く利用できる方法があるなら、その分食事やお土産などのお買いものなどに使いたいですよね…!

そこで、安く利用できる割引クーポンや安くなる方法が無いかを調べてみたのでご紹介したいと思います!

近場でよく行く人は年間パスがおすすめ!

やっぱりお得に利用する方法であてにしたいのが年間パスポート。

以下の金額になります。

おとな(中学生以上) 5,000円
こども(4才~小学生) 2,500円

この金額なので、年間3回以上遊びに行けるという近場の人にはおすすめです。

購入してから1年の間は何回でも利用可能なので、買っておいて『ちょっと暇だなー』という時にふらっと遊びに行って、海の生き物を見て、癒やされるのがいいですね!

年間パスポートは他にも以下のような特典が利用できます。

  • 館内売店一部でのご利用代金や記念写真代の10%割引
  • 修善寺虹の郷 入園料金割引
  • サイクルスポーツセンター 入場券、バス券割引
  • 伊豆の国パノラマパーク ロープウェイ料金割引
  • 箱根十国峠 ケーブルカー割引
  • 箱根関所旅館物語 レストラン料金5%割引
  • 箱根園水族館 入場料割引
  • 芦ノ湖遊覧船 乗船料金割引
  • 駒ヶ岳ロープウェー 割引
  • 横浜八景島シーパラダイス ワンデーパス、アクアリゾーツパス割引
  • エスパルスドリームフェリー 乗船料金割引

伊豆エリア、箱根エリアで遊びに行く時に使えそうなものが割引されるのでかなりお得です。

同じ水族館でも、箱根園や八景島の入場料も割引されますから、色々な水族館に行きたいという人も利用できますね!

mayu
お近くにお住まいの方は是非、年間パスポートを利用してみて下さい。

WEB限定入場割引券を使う

三津シーパラダイスの公式サイトにあるWEB限定入場割引券を使うのもおすすめです。

プリントして利用人数を記載、アンケートも答えて当日の受付で渡すと、以下の料金で入場券を購入できます。

通常料金 割引料金
おとな(中学生以上) 2,200円 2,000円
4才~小学生 1,100円 1,000円

プリンターがない!という人も大丈夫。

スマホや携帯で割引券画面を表示して見せれば、同様に割引料金で利用できます。

mayu
通常、こういった割引券は〇名様までというのが多い中、人数の制限がありませんので、人数多めでも使えるのが嬉しいですね!

15名以上は団体割引を

三津シーパラダイスでは15名以上の利用の場合、団体割引を利用できます。

団体料金は以下になります。

おとな(中学生以上) 1,700円
4才~小学生 850円
mayu
14名まではWEB限定入場割引券、15名以上は団体割引を使うといいですね!

障がい者割引

障害者手帳をお持ちの方の場合、当日窓口で手帳を提示する事で、入場料金が半額になります。

手帳をお持ちのご本人1名に対して、介護者1名までが同様に5割引きで利用可能です。

通常料金 割引料金
おとな(中学生以上) 2,200円 1,100円
4才~小学生 1,100円 550円

前売りチケットを購入する

スマホ限定になりますが、前売りチケットをアソビュー経由で購入する事が出来ます。

前売りチケットは以下の料金になります。

通常料金 割引料金
おとな(中学生以上) 2,200円 2,000円
4才~小学生 1,100円 1,000円

アソビューによるチケット購入はクレジットカードによるオンライン事前決済、もしくはPaidy翌月払いとなります。

mayu
クレジット使用分のポイントもちょっとお得になりますね!

一度購入してしまうと払い戻し、取り消しは出来ませんのでご注意ください。

WEB限定プランに注目!


三津シーパラダイスの公式サイトをチェックしていると「みとしーお得なプラン」というページがあります。

mayu
ここに記載されるプランはWEB限定、もしくは期間限定のお得なプランが紹介されていることが多いので要チェックです。

例えば一例としてこんな期間限定をやっていました。

  • シニアプラン 65歳以上 1,800円 9/30まで
  • みとしー学割 大学生1,400円・中学、高校1,200円 9/13まで
  • ぬまづみなと商店街協同組合とのコラボ企画

など。

このように期間限定で安く利用できる条件に当てはまった時は、是非利用しましょう!

電車、バスを利用する人におすすめ!


三津シーパラダイスに行く時に車で遊びに行くという人もいると思いますが、電車やバスを利用していくという人もいますよね。

そんな人たちにおすすめしたいのがシーパラセット券。

シーパラセット券は『電車+バス+みとしーの入場料』がセットになっています。

伊豆箱根鉄道駿豆線の三島駅~修善寺駅間の利用で購入できます。

セット券の購入は伊豆箱根鉄道駿豆線の木駅・牧之郷駅を除く各駅の窓口で販売しています。

mayu
どこの駅から利用するかによって料金が違ってきますが、おとな料金では570円から630円、子供料金では290円から310円の割引になります。

SEIBU PRINCE CLUBカードをお持ちの方

三津シーパラダイスは西武グループの伊豆箱根鉄道が運営している水族館なので、SEIBU PRINCE CLUBカードの優待特典として、優待価格で利用が出来るんです!

SEIBU PRINCE CLUBカードは西武沿線の駅ナカのお店でのお買い物や、西武グループ施設などでのプリンスポイント加盟店での利用でポイントが貯める事が出来るお得なクレジットカードです。

受付時にSEIBU PRINCE CLUBカードの提示で以下料金での優待利用が可能です。

通常料金 割引料金
おとな(中学生以上) 2,200円 1,800円(400円割引)
4才~小学生 1,100円 900円(200円割引)
mayu
割引率も高く、カードを提示するだけでOKなので、カードを持っている方は絶対利用してくださいね!

JAF会員証で割引に!

車の利用が多い方の場合、JAFに加入していると何かあった時に安心ですよね!

そんなJAFはさまざまな優待サービスも利用する事が出来ます。

通常料金 割引料金
おとな(中学生以上) 2,200円 1,800円(400円割引)
4才~小学生 1,100円 900円(200円割引)
mayu
SEIBU PRINCE CLUBカードと同じ割引率ですね!

窓口での会計時にJAF会員証を提示することで5名分までが割引可能です。

JAF会員証はアプリのデジタル版もあるので、忘れてしまいがちな方はアプリを利用すると安心ですよ!

JAFデジタル会員証

JAFデジタル会員証

JAPAN AUTOMOBILE FEDERATION無料posted withアプリーチ

dエンジョイパスのクーポン

月額500円というお手軽な価格で様々な優待サービスを使えるdエンジョイパス

活用しているという人も増えてきています。

dエンジョイパスでも三津シーパラダイスのクーポンが出ていて、クーポンを利用することで以下の料金で入場する事が出来ます!

通常料金 割引料金
おとな(中学生以上) 2,200円 1,800円(400円割引)
4才~小学生 1,100円 900円(200円割引)

こちらもJAFやSEIBU PRINCE CLUBカードと同じ割引率なので結構お得。

dエンジョイパスは他にも登録した最初の1か月は無料で使えたり、500円で得をする「ワンコイン優待」も使えて便利♪

mayu
使ってみると結構お得なので、ドコモユーザー以外の方にもおすすめですよ!

デイリーplusもおすすめ

同じように月額制の優待割引やサービスが使えるおすすめのデイリーplusも紹介しますね。

デイリーplusはYahooとベネフィットが提供しているサービスです。

こちらは会員特典として以下の料金で利用できます。

通常料金 割引料金
おとな(中学生以上) 2,200円 1,800円(400円割引)
4才~小学生 1,100円 900円(200円割引)

こちらもエンジョイパスやJAF、SEIBU PRINCE CLUBカードなどと同じ割引率ですね!

デイリープラスは月額540円なので、dエンジョイパスよりもちょっと高いかな?と思ってしまいますが、そんなことありません。

Yahooプレミアム会員の方、もしくは2か月無料で利用できるページから申し込みをする事で、最初の2か月分(1,080円分)が無料で使えるというお得な方法があるんです!

最初はお試し感覚で、デイリーplusを2か月無料で試してみると良いでしょう。

UCSカードを持っている人も使えます!

先ほどSEIBU PRINCE CLUBカードでの優待サービス利用をご紹介しましたが、同じクレジットカードだと、UCSカードも優待サービスを受ける事が出来ます。

UCSカードサイトの、三津シーパラダイスの優待サービスページに専用のクーポンがありますので、まずこのクーポンを準備します。

クーポンはプリントアウトが必要で、クーポンに利用人数を書き込みます。

三津シーパラダイス入場券売場にクーポンを持っていき、UCSカードでお支払いをする事で入場料が優待料金になります。

通常料金 割引料金
おとな(中学生以上) 2,200円 1,800円(400円割引)
4才~小学生 1,100円 900円(200円割引)

こちらも割引額が大きいのでお得ですよね!

mayu
SEIBU PRINCE CLUBカードは持っていないけど、UCSカードは持っているという人はこちらの方法で割引してもらいましょう。

ジョルダンクーポンを使う

乗換案内で便利に利用できるジョルダンクーポン。

お出かけの時に使っている人も多いと思います。

ジョルダンクーポンは施設によってクーポンも入手できるのでチェックしておくと良いです。

もちろん三津シーパラダイスもクーポンが出ています!

ジョルダンクーポンの場合は以下の価格になります。

通常料金 割引料金
おとな(中学生以上) 2,200円 2,000円(200円割引)
4才~小学生 1,100円 1,000円(100円割引)

クーポンは「クーポン発行」を押してクーポンをスマホなどで表示。

その画面を受付会計時に見せてください。

クーポンは発行から3日間有効で、1回のクーポン提示で5名様まで利用可能です。

mayu
急に三津シーパラダイスに行く事になったから割引チケットやクーポンがない!
という時にも、スマホがあればすぐに使えるクーポンなので、覚えておくと便利です。

いこーよのサイトも使えます!

子供とのお出かけ情報を探す時に便利ないこーよのサイトですが、こちらでも三津シーパラダイスで使えるクーポンを入手できます!

通常料金 割引料金
おとな(中学生以上) 2,200円 2,000円(200円割引)
4才~小学生 1,100円 1,000円(100円割引)

割引価格はジョルダンクーポンと同じですね!

どちらか自分の使いやすいサイトで良いと思います。

「クーポン画面を開く」を押して印刷したものを持っていくか、スマホで表示したものを見せるといったいずれかの方法でOKです。

JTBチケットを購入する

欲しいと思った時に便利に購入できるJTBチケット。

mayu
コンビニで購入できるという手軽さもありますね。

JTBチケットが購入できるコンビニは以下になります。

  • セブン-イレブンのマルチコピー
  • ローソン/ミニストップのLoppi
  • ファミリーマートのFamiポート
商品番号:0243516

商品番号はどのコンビニでも共通です。

通常料金 割引料金
おとな(中学生以上) 2,200円 2,000円(200円割引)
4才~小学生 1,100円 1,000円(100円割引)

JTBチケットで購入した場合、有効期限が1か月あるので、急な天候不良などによる予定変更で後日に行くといった対応も柔軟に出来るのが便利です。

mayu
一度購入したチケットは払い戻しが出来ませんので、注意してください。

HISクーポンもあります

クーポンはHISでも利用できます。

HISの三津シーパラダイスのページで「クーポンをGET!」のボタンがありますので、ボタンを押した後に表示されているクーポン画面をそのまま受付に見せれば、クーポンとして割引してもらう事が出来ます。

クーポンによる割引料金は以下の通りです。

通常料金 割引料金
おとな(中学生以上) 2,200円 2,000円(200円割引)
4才~小学生 1,100円 1,000円(100円割引)

このクーポンもスマホさえあればすぐに使えますので、急に三津シーパラダイスに行く事になった時にも利用できます。

トクトククーポンを使う

もう一つ、三津シーパラダイスのクーポンを発行しているトクトククーポンをご紹介しておきますね!

トクトククーポンの三津シーパラダイスのページで、

  • クーポン画面を印刷して利用人数を記入した上で使う
  • クーポンページをスマホで表示した上で受付時に提示する

という方法でクーポン価格が適用されます!

通常料金 割引料金
おとな(中学生以上) 2,200円 2,000円(200円割引)
4才~小学生 1,100円 1,000円(100円割引)
mayu
割引率はHISクーポンと同じなので、使いやすい方でどうぞ。

トクトククーポン 三津シーパラダイス

タイムズクラブ会員の人は割引価格に!

車での移動が多い人は駐車場の利用もお得にしたいですよね。

タイムズクラブの会員になっている人も多いと思います。

三津シーパラダイスに行った時にタイムズクラブ会員証を見せる事で、以下の割引価格で利用出来ます。

通常料金 割引料金
おとな(中学生以上) 2,200円 2,000円(200円割引)
4才~小学生 1,100円 1,000円(100円割引)

この割引価格は5名まで有効なので、家族でのお出かけ、お友達同士でのお出かけの時に使えますね!

静岡県民は8月あたりに情報をチェック


静岡県民向けに「静岡県民の日」限定プランとして割引料金で利用できる日がありました。

mayu
ちなみに2019年では8月21日に実施されています。

こういったサービスは毎年行う可能性がありますので、8月ぐらいになったら静岡県民の日のサービスが無いか、チェックしておくと良いですね。

PayPayが使えます!


三津シーパラダイスのチケット売り場、売店のみとなりますが、PayPayが導入されて使えるようになりました!

PayPayでの支払いをする事で栗時っと利用分のポイントも貯める事が出来ますので、PayPayを持っている人は支払い方法の一つに検討してみてはどうでしょうか?

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

まとめ

いかがでしたか?

mayu
私的には、けっこう手軽に使えそうな割引方法が多いかなという印象でした!

クレカや有料の優待サービスがダントツでお得ではありますが、公式サイトで割引を用意してくれているのは嬉しいですよね!

みとしーに遊びに行く際は、ぜひどれか割引サービスを使ってお得に楽しんでくださいね♪

八景島シーパラダイスの割引クーポンまとめ!通常料金より安く入場する方法を徹底調査!

2019年6月6日

新江ノ島水族館の割引クーポンまとめ!通常料金より安く入場する方法を徹底調査!

2019年3月2日

dエンジョイパスの口コミ・評判を徹底調査!月額料金の元は取れる?

2018年12月25日

JAFの会員優待が充実しすぎている件。ペーパードライバーでも年会費の元が取れるかも?

2015年10月26日