マザー牧場の割引クーポンまとめ!通常料金より安く入場する方法を徹底調査!

こんにちは!しっとく管理人のmayu(@tokutokumobi)です。

お休みの日にちょっと自然と触れ合いたいなーと思ったら遊びに行きたいのが千葉県にある「マザー牧場」。

mayu
何回行っても楽しいですよね!

お子さんものびのび遊ぶことが出来るし、ワンちゃんも一緒に連れていく事が出来ます。

今回はマザー牧場をお得に利用できる方法や割引クーポンを探してみましたのでご紹介します。

マザー牧場とは?

マザー牧場は千葉県富津市にある観光利用できる牧場です。

キャッチコピーは「花と動物たちのエンターテインメントファーム」

広々とした牧場と羊さんをはじめとしたカワイイ動物たちに会うことが出来ます。

動物とのふれあいだけでなく、季節によって違う花を楽しむ事が出来ます。

開花カレンダーを参考に行ってみるとお目当ての花を観賞できます。

例えば、菜の花やアジサイ、サルビア、コスモス、水仙などなど。

一面お花が咲いている光景はすごいです。

他にもイチゴやブルーベリー、サツマイモなどの収穫体験をする事も出来ますし、遊園地やアドベンチャーも楽しむことが出来ます。

お腹がすいたらジンギスカンや牧場オリジナルメニューを楽しむことが出来ますし、牧場ミルクを使ったスイーツメニューを味わう事も出来ます。

更にコテージやオートキャンプ場もあるので、宿泊する事も出来るんです!

お土産は手作りハムやソーセージをはじめとしたマザー牧場オリジナル商品を購入する事が出来ます。

家族全員で1日中楽しむ事ができて、自然を満喫できるので多くの利用者が訪れています。

mayu
何回行っても楽しめるスポットです。

マザー牧場の通常入場料金は?

さて、そんなマザー牧場を利用した際の通常料金を確認しておきましょう。

大人(中学生以上) 1,500円
小人(4歳~小学6年生) 800円

ちなみにマザー牧場は行けるエリアの制限がありますが、愛犬との入場も可能です。

同伴犬1頭 600円

※補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)は入場無料
※入場する時に利用規約へのご署名が必要

また、マザー牧場は車で行く事が多いですよね。

駐車場の料金も載せておきますので参考にして下さい。

駐車料金
乗用車 900円
オートバイ 300円
大型バス 2,000円

マザー牧場の割引クーポンまとめ

マザー牧場の入場料金は高額というほどではなく、良心的だとは思います。

しかし例えば、家族全員+愛犬で車で行く等の場合は、なんだかんだ結構な出費になってしまいますよね…。

少しでもお得な割引などを使って、出費を抑えておきたいところです。

それではマザー牧場の利用を少しでも安く利用できる割引クーポン、お得なセット販売などをご紹介していきます。

mayu
使えるものがあればぜひ利用してみてくださいね!

団体割引

マザー牧場には団体割引があります。遠足や旅行の際におすすめです。

20名以上で適用され、以下の入場料金になります。

一般団体
大人(中学生以上) 1,200円
小人(4歳~小学6年生) 700円

入場料金も入ったお得な食事メニューもあります(要予約)

お得! 食事セット料金(入場料+お食事代)
ジンギスカン食べ放題+飲み放題プラン
土日祝日 20歳以上 4,900円
中学生~19歳 3,700円
4歳~小学生 2,900円
平日特割 20歳以上 4,600円
中学生~19歳 3,400円
4歳~小学生 2,800円
ジンギスカン食べ放題プラン
土日祝日 大人 3,300円
4歳~小学生 2,500円
平日特割 大人 3,000円
4歳~小学生 2,400円

一例として上記プランをご紹介しましたが、他にも以下のコースがあります。

  • 食べきりコース
  • ジンギスカン
  • せいろ蒸し
  • 和食
好みに合わせて選ぶことが出来、アレルギーについても相談できます。

学校団体
専門学校以上 1,000円
高等学校 800円
中学校 700円
小学校 500円
幼稚園、保育園 400円

先生:無料
園児1名の付き添い保護者1名まで:400円
小学生1名の付き添い保護者1名まで:500円
特別支援学校の付添い保護者1名まで:本人と同額
随行する撮影業者:1,200円
お得な入場料+食事セット料金 別途あり(要予約)

障がい者団体割引
大人(中学生以上) 600円
小人(4歳~小学6年生) 350円

お得な入場料+食事セット料金 別途あり(要予約)

障がい者手帳をお持ちの方

障がい者手帳をお持ちの方は以下の料金でマザー牧場を利用する事が出来ます。

大人(中学生以上) 750円
小人(4歳~小学6年生) 400円

入場の際に障がい者手帳の提示が必要になります。

無料で利用できるレンタル車椅子や多目的トイレの利用も可能なので、ぜひおご利用ください。

2年間パスポートを購入する

マザー牧場に限らず、レジャー施設を利用する際にお得な方法の一つともいえる年間パスポート。

通常は1年間有効のところが多いですけど、マザー牧場の場合2年間分のパスポートになります。

マザー・2イヤーズ・パス
大人(中学生以上) 4,200円
小人(4歳~小学6年生) 2,200円
同伴犬 1,800円
大人料金で見てみると2年間の内で5回以上遊びに行く事があるようでしたら、2年間パスポートを利用した方がお得になります。

mayu
1年間で考えても2回行くようであれば検討しても良い範囲ですね!

そしてマザー・2イヤーズ・パスを持っていると他にも以下の特典を受ける事が出来ます!(ワンちゃんパスは特典対象外になります)

  • 場内周遊バス(わんわんバス、とんとんバス)乗り放題(同伴犬との利用不可)
  • 売店商品 5%割引
  • コテージ・オートキャンプ場 10%割引(コテージは同伴犬不可)
  • 鴨川シーワールド入園料大人400円、小人200円割引

「マザー・2イヤーズ・パス」の販売場所はまきばゲート・山の上ゲート 各チケット売場になります。

JAFの優待割引を利用する

JAFは多くの優待割引が利用できるので、加入している人はかなり色々な割引を受ける事が出来ているのではないでしょうか?

JAFではマザー牧場の優待割引も扱っています。

入場料金割引
大人(中学生以上) 100円引 → 1,400円
小人(4歳から小学6年生) 50円引 → 800円

受付の時にJAFの会員証を見せる事で割引が適用されます。

会員様含めた5名までがこの割引を受けることが出来ますので、家族でお出かけした時にもかなりお得になりますね!

JAFの会員優待が充実しすぎている件。ペーパードライバーでも年会費の元が取れるかも?

2015年10月26日

dエンジョイパスの優待割引を利用する

dエンジョイパスはドコモが提供しているサービスで、月額500円の利用料金を払うだけで様々なショップやエンターテイメント、スポーツ、レジャー、映画など多くの優待を受ける事が出来ます。

ドコモユーザー以外の人も利用する事が出来ます。

dエンジョイパスではマザー牧場を以下の割引料金で利用する事が出来ます。

大人(中学生以上) 1,500円 ⇒ 1,400円
小人(4歳から小学6年生) 800円 ⇒ 750円

時期によってですが期間限定で大人が1,300円、子供が700円と更に安く利用できる時もあります。

mayu
dエンジョイパス加入済みの人は、期間限定の割引がないかを確認しておくと良いですね!

dエンジョイパスの口コミ・評判を徹底調査!月額料金の元は取れる?

2018年12月25日

デイリーPlusの優待割引を利用する

もう一つ、色々な優待サービスを受ける事が出来るデイリーPlusをご紹介しますね。

デイリーPlusはYahooとベネフィット・ワンが共同で提供している優待割引サービスです。

つまり、内容はベネフィットステーションとそれほど変わりないと思ってよいでしょう。
デイリーPlusは月額540円を支払えば利用する事が出来ます。

大人(中学生以上) 1,500円 ⇒ 1,400円
小人(4歳から小学6年生) 800円 ⇒ 750円

こちらでも期間限定で更に安く割引される事がありますので、要チェックです。

ベネフィットステーションの優待割引を活用する

ベネフィットステーションは会社の福利厚生で利用できるサービスでもありますが、個人的な利用も可能だって知っていましたか?

「ベネフィット・ステーションプライベート」は月額324円を支払う事で約120万メニューの優待を利用でき、会員の2親等内のご親族等までが対象になります。

他のサービスと比べて、月額料金が安いからいいですよね!

毎月なにかしらの優待サービスを利用すれば元は取れてしまいそうです。

マザー牧場での優待内容は以下になります。

入場料の割引
大人(中学生以上) 1,500円 ⇒ 1,400円
小人(4歳から小学6年生) 800円 ⇒ 750円
mayu
こちらでも期間限定で更に安く割引される事がありますので、要チェックです。

JTBやコンビニの前売りチケットを購入する

JTBから販売しているマザー牧場のコンビニチケットを購入すると、以下の割引料金で購入することが出来ます。

大人(中学生以上) 1,500円 → 1,350円
小人(4歳から小学6年生) 800円 → 700円
購入できるコンビニ
セブンイレブン/マルチコピー機
ローソン、ミニストップ/Loppi
ファミリーマート/ファミポート
チケットの商品番号: 0236734

チケットは購入してから1ヶ月有効なのですが、購入後の取消や払戻は出来ませんので注意して下さい。

千葉県在住の子育てママは「チーパス」を

千葉県に住んでいて子育て中だというママさんたちはぜひ「チーパス」を使ってください。

チーパスは千葉県が発行する子育て応援パスポートになります。

mayu
各市町村からの配布になりますので、まだ持っていない人は確認してみてください。

チーパスを持っているというようであれば、マザー牧場では以下の割引が適用されます。

大人(中学生以上) 1,400円(100円お得)
小人(4歳から小学6年生) 750円(50円お得)

イオンカードの割引


お近くにイオンがある人はイオンカードを持っていると思います。

mayu
入会金、年会費も無料だし、WAONポイントも貯められるのでかなりお得ですよね!

イオンカードを提示すると以下の割引料金でマザー牧場を利用できます。

大人(中学生以上) 1,500円 ⇒ 1,400円
小人(4歳から小学6年生) 800円 ⇒ 750円

神奈川県の県民共済のわかばカードの割引

神奈川県の県民共済を契約していて「わかばカード」を持っているというようであれば、マザー牧場を割引価格で利用できます。

大人(中学生以上) 1,500円 ⇒ 1,400円
小人(4歳から小学6年生) 800円 ⇒ 750円

読売ファミリーサークルの割引

読売ファミリーサークルは、年間1,404円を支払う事で入ることが出来ます。

読売ファミリーサークルでは、色々な招待券を入手出来たり、割引特典を受けることが出来ます(主に首都圏のサービスが多いです)

マザー牧場も以下の割引価格で利用できます。

大人(中学生以上) 1,400円
小人(4歳から小学6年生) 750円

読売ファミリーサークルの会員証を提示する事で割引されます。

お得なセット料金

マザー牧場では入場料と他の楽しみがセットになっている「セット料金」がたくさんあります。

mayu
こちらも利用用途に応じて使ってみて下さいね!

マザーファームツアーセット券

色々な見学・体験が出来るマザーファームツアーと、入場料がセットになったお得なチケットになります(同伴犬は不可になります)

まきばゲート・山の上ゲート 各チケット売場で購入できます。

大人(中学生以上) 通常2,700円 → 2,500円
小人(4歳から小学6年生) 通常1,500円 → 1,300円
マザーファームツアー通常料金

大人(中学生以上) 1,200円
小人(4歳から小学6年生) 700円

わくわくランド(遊園地)乗り放題セット券

遊園地アトラクション乗り放題券と入場料がセットになったお得なチケットです。

まきばゲート・山の上ゲート 各チケット売場で購入できます。

大人(中学生以上) 通常3,800円 → 3,700円
小人(4歳から小学6年生) 通常3,100円 → 3,000円
乗り放題券通常料金

大人・小人共通 2,300円

※販売場所:わくわくランド観覧車横チケット売場

共通チケットを購入する

その他には、マザー牧場と他の施設などを併せて利用できるチケットがありますので、こちらも要チェックです。

鴨川シーワールド共通チケット(シープ&オルカ)


マザー牧場と鴨川シーワールドを両方利用できる共通入場券です。

このチケットはマザー牧場または鴨川シーワールドのチケット売場で購入できます。

大人(高校生以上) 3,600円
小人(4歳~中学生) 1,800円

「でも同じ日に両方行くのって大変そう」と思っている人、ご安心ください!

鴨川シーワールド共通チケットは2つの施設を別々の日にご利用することができます。

ただし注意しておきたいのが有効期限があり、購入月末日までになります。

毎月26日から月末までに購入したチケットは翌月末日まで有効となります。

東京湾フェリー共通チケット(シープ&フェリー)

車でマザー牧場を利用する際に、フェリーの利用もセットになっている共通チケットです。

富士山や房総半島の景色を楽しむことが出来ます。

東京湾フェリー久里浜支店 チケット売り場か、片道券のみであればマザー牧場 入場チケット売場で購入できます。

  • マザー牧場の大人2名分の入場料
  • 金谷-久里浜間の2名分のフェリー運賃
  • 金谷-久里浜間の乗用車1台のフェリー運賃
大人2人 片道 5,900円
【有効期限】発売日より2日間
往復 8,700円
【有効期限】発売日より7日間

となっていますので、購入してから期限が過ぎないように注意しましょう。

東京湾フェリーと直行バス利用プラン「日帰りフリープラン」

こちらは車を利用しない人のプランです。

  • マザー牧場の入場料
  • 金谷-久里浜間の往復フェリー乗船代(徒歩運賃)
  • 金谷-マザー牧場間の往復バス代
がセットになっています。

  • 日本旅行 京急電鉄沿線の6支店
  • 東京湾フェリー久里浜支店 チケット売場
  • 【片道券のみ】 マザー牧場 入場チケット売場

で購入することが出来ます。

大人 片道 2,620円(460円お得)
往復 3,540円(1,000円お得)
小人(6~12歳) 片道 1,310円(280円お得)
往復 1,770円(550円お得)

JRで行く日帰り旅行「びゅう」プラン

電車とバスで日帰り利用する人のプランです。

入場+昼食付コース(料金は東京駅発の場合)
大人 8,200円~8,400円
小学生 5,800円~6,000円
  • マザー牧場入場券
  • 快速列車(グリーン車自由席)
  • 直通路線バス(君津駅~マザー牧場 往復)
  • 昼食(「ジンギスカン」または「ハーフステーキとソーセージセット」または「牛リブステーキセット」)
  • マザーファームツアー
  • ソフトクリーム
  • 場内周遊バス(とんとんバス往復)
入場のみコース(料金は東京駅発の場合)
大人 6,900円
小学生 4,500円
4歳~未就学児 1,790円
  • マザー牧場入場券
  • 快速列車(グリーン車自由席)
  • 直通路線バス(君津駅~マザー牧場 往復)
  • マザーファームツアー
  • ソフトクリーム
  • 場内周遊バス(とんとんバス往復)

JRのびゅうプラザ、インターネットでは「えきねっと」、または電話のびゅう予約センター(TEL/0570-04-8928)で購入することが出来ます。

mayu
マザーファームツアーも入っているし、ソフトクリームも楽しむことが出来るので好評の日帰りプランです。

まとめ

以上、今回はマザー牧場の割引クーポンなどの情報をご紹介しました!

じっくり探してみると結構いろいろな割引プランがありましたね。

無難に使いやすいものでいうと…

150円引
コンビニの前売りチケット
100円引
JAFの優待割引
dエンジョイパス
デイリーPlus
ベネフィットステーション
イオンカード
わかばカード
読売ファミリーサークル

このあたりになりそうですね。

たかが100円~150円の割引でも家族全員分となると、結構大きいですよね。

コンビニの前売りチケットなら行こうと思ったときにすぐ買えるので、結構便利ではないかなと思います。

情報をまとめているうちに、マザー牧場へ行きたくなってしまいました…(笑)

私も近々これらの割引を使ってお出かけしてみようと思います。

みなさんもマザー牧場へお出かけの際にはぜひ参考にしてみてくださいね!

サンリオピューロランドの割引クーポンまとめ!通常料金より安く入場する方法を徹底調査!

2019年3月5日

アクアパーク品川の割引クーポンまとめ!通常料金より安く入場する方法を徹底調査!

2019年2月18日

ズーラシアの割引クーポンまとめ!通常料金より安く入場する方法を徹底調査!

2019年1月30日

うみたまごの割引クーポンまとめ!通常料金より安く入場する方法を徹底調査!

2018年12月19日