楽天リーベイツとは?使い方やメリット・デメリットなどを徹底調査!

通販でよく利用する楽天。

この楽天でのお買い物を少しでもお得にするためにも、楽天スーパーポイントを効率よく貯めたいですよね!

お買い物の仕方で色々と楽天スーパーポイントを貯められる方法がありますが、その中の一つに楽天リーベイツを利用する方法があります。

楽天リーベイツはあまり普段聞くことがないサービスかもしれませんが、詳しく知ってみると「もっと早く知っておけばよかった!」と思ったのが率直な感想でした。

mayu
皆さんにも是非知ってほしい!と思ったのでご紹介しますね!

楽天リーベイツとは?

楽天市場での通販を利用する時に購入金額によってもらう事が出来るのが楽天スーパーポイント。

mayu
通常利用だと1%ぐらいですよね。

楽天リーベイツとは楽天が運営、提供している「ポイントバックをしてくれるサービス」です。

楽天市場には出店していない別のサイトでお買い物をしているのに、後から楽天スーパーポイントのポイントバックがあるのです。

楽天市場のお買い物金額に応じたポイントとはまた違い、圧倒的にポイントバック率が高いという特徴があります。

そのバック率の高さから怪しさすら感じてしまうのですが、ちゃんとした仕組みがあるからこそ、驚異のポイントバックが実現できているのです。

楽天リーベイツを経由して他のショップへのサイトに行ってお買い物をするという事は、楽天リーベイツで集客したユーザーを各ショッピングサイトに送り込んでお買い物してもらっているという事になります。

提携しているショップは楽天リーベイツからユーザーを送りこんでもらっている分、売り上げも上がりますよね。

そのため、提携ショップはリーベイツ経由のお客さんからの売り上げがあったら成果報酬を払っているのです。

楽天リーベイツでは、その報酬のなかからポイントバックをしているので、楽天リーベイツにとっても利益があるし、提携先のショップも売り上げUPというメリットがある、そしてお客として利用した私たちにも報酬の一部が後日ポイントバックがされているというお互いのメリットがあるんです。

もらえるポイントバックに関しては楽天スーパーポイントのみになります。

ちなみにポイントサイトも同じようなポイント還元をしてくれていますが、リーベイツの方がポイント還元率が高いのはなぜか?という部分について。

ポイントサイトはお買い物や利用する以外にも毎日挑戦できるミニゲームとかありますよね。

こういったのも広告費の一部として利用されています。

つまり他のサービスなどで使われている分、若干低めの還元率になっているのです。

一方、楽天リーベイツの場合、お買い物のみの利用、そしてお買い物した分のポイントバックと非常にシンプルな流れになっているので、そのまま高めのポイントバックとなっているわけなんです。

mayu
仕組みを理解すると驚異の還元率にも納得!ですよね♪

楽天リーベイツに入っているショップの一例

楽天リーベイツにはたくさんのショップが入っています。

しかも、楽天市場には入っていないショップも結構多いので、一度チェックしてみるべし!です。

例えばこんなショップがあります。

  • iHerb 5%ポイントバック
  • FORREVER21 4%ポイントバック
  • ドクターシーラボ 5%ポイントバック
  • JAL国際線航空券 1%ポイントバック
  • ロクシタン 3.5%ポイントバック
  • ケンコーコム・爽快ドラッグ 3.5%ポイントバック
  • ASBEE 10%ポイントバック
  • イオンショップ 4.5%ポイントバック
  • LOHACO 1.5%ポイントバック
  • ユニクロオンラインストア 1%ポイントバック
などなど。

mayu
これはほんのまだ一部。実際には400店以上のお店を利用できます。
いままでユニクロで買い物してたの、リーベイツ経由にしとけば良かった…!

楽天市場でのお買い物で考えると、ポイントバックの率がイベントの時を利用して買い物した時のように圧倒的に高いですよね。

サプリとか購入する人だとiHerbやケンコーコム・爽快ドラッグあたりを使えるし、LOHACOまであるの?と最初は驚きました。

そして一例でもご紹介していますが、JALの国際線の航空券も対象です。

1%のポイントバックにはなりますが、国際線のチケットは結構かかりますよね。

ここ最近では格安LCCもありますが、JALの場合はそれなりにします。

もし15万円分のチケットを購入した場合、後で1,500ポイント分のポイントバックがあるというのを考えると、意外にありがたいです。

なので、JALで国際線チケットを購入する場合は楽天リーベイツを経由して購入した方が絶対にお得になります。

なので、もし最初にネットショッピングをする際には、楽天リーベイツで利用する予定のショップが入っていないかを確認してから買い物するようにした方が良いです。

楽天リーベイツの使い方はとっても簡単!

さて、このようなポイントバック率を見て利用しない手はありません。

mayu
早速使ってみましょう!

楽天のIDさえ持っていれば誰でも簡単に利用できますが、最初にリーベイツの登録手続きが必要になります。

以下は登録後の利用方法です。

  1. まず、楽天リーベイツのサイトに行きログインして下さい。
  2. 楽天リーベイツのサイトから行きたいサイト(ショップ)を探します。
  3. 「ストアに進む」をクリックするとショップのサイトに飛びます。
  4. 後は普通にお買い物をするだけです。

楽天リーベイツのサイトから経由さえしてお買い物をすれば、後日ポイントバックされています。

かなり手軽に利用できるのがうれしいですね!

ちなみに、便利なアプリもありますよ!

mayu
ただしiOSのみなのが残念なところです…。
Rebates: ショッピングしながらポイントをもらおう

Rebates: ショッピングしながらポイントをもらおう

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

  • iPhone/iPadを利用してショッピングすることが多い方はアプリ
  • Android/PCを利用してショッピングすることが多い方はウェブサイト
ご自身のショッピング環境にあわせて利用してみてくださいね!

楽天リーベイツのメリット

簡単に利用出来てポイントバック率も良い。

そんな楽天リーベイツのメリットはどんなものがあるのか見ていきましょう。

楽天市場に出店していないショップで楽天ポイントを貯められる!

楽天リーベイツの一番うれしいところは、楽天市場に出店していないショップが利用できる!という部分ではないでしょうか?

楽天に出店していないお店でお買い物をして、リーベイツから後で楽天スーパーポイントがポイントバックがされるというのはかなり魅力的です!

期間限定ポイントじゃない!

楽天リーベイツでポイントバックされるポイントは通常ポイントになります。

よくお得にもらえるポイントって結構期間限定ポイントだという事多いですよね。

リーベイツからバックされるポイントには期間は設定されていないので

利用期限を気にしながら使わないといけない!
期限が切れてしまった!
という心配をする必要はありません。

楽天リーベイツでポイントバックされたポイントに関しては使いたい時に利用できます。

海外のお店はポイントバック率が高い

元々、楽天リーベイツはアメリカのEbatesを楽天が買収しています。

そのため、海外系のショップはポイントバック率が高いという傾向があります。

特におすすめしたいのがiHerb。

普段から運動を意識している人などがプロテインなどをコスパよく購入したい時や、海外のサプリメントやオーガニックフードなどを購入するときに利用している人が多いショップです。

以前はiHerbのポイントバック率は15%や10%と高かったのですが、今は7%。

mayu
とはいえ、まだポイントバック率は高めの方ではないかと思います。

ポイント二重取りも出来る

楽天リーベイツを利用してお買い物をする際に、お買い物をする先のサイトでも独自のストアポイントがあるという場合も増えてきています。

この場合、楽天リーベイツからのポイントバック分と、お買い物をしたサイト独自のポイントと両方もらう事が出来るんです!

使い方によってはポイント三重取り


先ほどご紹介したリーベイツからのポイントバック、そしてお買い物先のショップでの独自ポイントとこれだけでも結構お得なんですが、お買い物の決済の際にクレジットカードを使えば、クレジットカードのポイント還元も入るので実質的には三重取りという事になります。

このクレジットカードも楽天カードを使った場合、更に楽天スーパーポイントがプラスされるというメリットもありますね!

楽天スーパーポイントがどんどんたまる

通常、webで楽天市場でお買い物するという場合、ポイント1倍にしかならないので『なかなかポイントが貯まらない!』という印象ありますよね。

アプリを使って、楽天銀行の口座を作って、楽天カードを利用してようやくポイント5倍です。

楽天市場

楽天市場

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天リーベイツでのお買い物の場合、4%だったり5%、少なくても1.5%といった具合にポイントバックがつくので結構ポイントを貯めやすいというメリットがあります。

なので、楽天でよくお買い物をするという人にとっては、ポイント分をちょっと安く買う事も出来るというメリットもあるんですね!

安心サポートがついています

こういった利用によるポイントバックシステムって利用しつつも「本当に後でポイントが戻ってくるのかな?」と不安になりますよね。

お買い物したのに後でポイントが戻ってきませんでしたというのは避けたいです。

そんな不安を解消するために楽天リーベイツでは安心保証がついています。

「ポイントバック保証」といって、お買い物の際、トラブルなどでストアからのポイントがついていなかった場合、楽天リーベイツの方で提携ストアに確認してくれます。

mayu
その時に承認されればポイントバックされますので安心ですね!

ポイントサイトよりは楽


楽天市場を利用する際に、ポイントサイトを経由してポイントを稼ぐという方法を実践している人もいるともいますが、ポイントサイトで貯めたポイントってすぐには使えないので不便ですよね。

使えるのは〇〇ポイントからだとか、〇〇ポイント単位でしか換金できないという決まりがあったりしますし、一度Pexのような別のサイトにポイントを移動しなくちゃいけないという手間もあったりします。

楽天リーベイツのポイントバックの場合は、楽天のIDの方に自動でポイントバックされますし、〇〇ポイント単位というのも無いので、ポイントバックされた分は1ポイントから楽天スーパーポイントとしてそのまま使う事が出来るという便利さがあります。

キャンペーンをやっている時があります

キャンペーンをやっている時にうまく利用すると、ポイントが多めにもらえるチャンスがあります!

例えば「お友達紹介キャンペーン」の場合、お友達が3,000円以上のお買い物をすると500ポイントがもらえるといった内容です。

時期によって行っているキャンペーンも違ってきますので、リーベイツを利用する際に一緒に「今何かキャンペーンやっているのかな?」とチェックするといいですね!

ふるさと納税しながらポイントバックも可能

楽天リーベイツにはふるさと納税のサイトも入っています。

  • さとふる(1.5%ポイントバック)
  • ふるなび(1.0%ポイントバック)
  • Wowma!ふるさと納税(2.5%ポイントバック)
  • ふるさと本舗(1.0%ポイントバック)
mayu
ふるさと納税いるようであれば、あとでしっかりポイントバックされる楽天リーベイツを経由したほうが絶対お得です。
Rebates: ショッピングしながらポイントをもらおう

Rebates: ショッピングしながらポイントをもらおう

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天リーベイツのデメリット

どんなことでもそうですが、楽天リーベイツを利用するにあたり、メリットだけでなくデメリットもあります。

基本的にはメリットの方が大きいのですが、利用する前にデメリットも一応確認しておきましょう!

もらえるのは楽天スーパーポイントのみ

楽天リーベイツ自体はとてもお得なシステムなのですが、もらえるのは楽天スーパーポイントのみになります。

なので、普段あまり楽天でのお買い物をしなかったり、楽天スーパーポイントを使う機会がない人にとってはあまりお得には感じないかもしれません。

楽天市場は特にお得にならない

楽天が運営しているシステムですが、楽天市場の利用に関しては特にお得にはならないです。

ポイントがつくタイミングは遅いです

楽天リーベイツでお買い物してついつい期待してしまうのは、ポイントバックがどのくらいか?という点。

なので「いつポイントがつくんだろう?」とチェックしてみるんですが、なかなかつかないんですよね。

楽天市場でのお買い物の時もポイントがつくのって2か月ちょっと過ぎてからという感じなのですが、楽天リーベイツのポイントバックに関しても大体2か月後ぐらいになります。

遅いなーと感じたのですが、以前は1年に4回ぐらいしかポイントバックしてもらえなかったと考えると、一応こまめにポイントバックしてくれるように改善されたようです。

18歳未満は使えません

楽天リーベイツの場合、ポイントサイトとかとはまた違った利用用途、お買い物のみの利用となりますので、利用者の制限も出てくるようです。

これはRebates(リーベイツ)利用規約にも書いているのですが、未成年の利用の場合は保護者の同意が必要になります。

そして18歳未満の人に関しては保護者の同意があったとしても利用できない事になっています。

もし、お子さんの分のお買い物をする場合は、保護者の方が利用する形で買い物をするようにして下さい。

ポイントアップストアはチェックしておきましょう!

楽天リーベイツを利用する時に、PCの場合だとページの中程辺りに「今週のポイント高還元ストア」というのがあります。

2019/5/29時点

ここは念のため、こまめにチェックしておくと良いです。

通常のポイントバックよりも更に高い確率のポイントバックがされるという点では非常におすすめ。

mayu
このポイントアップの時に欲しかったものを購入するようにすると、よりお得ですね!

今楽天リーベイツを始めればポイントがもらえます!

楽天リーベイツを始めてみるなら、今がおすすめかもしれません!

というのも、今キャンペーンをやっています。

楽天Rebatesアカウントを新規作成した人が対象になるのですが、
アカウント作成後30日以内に、楽天リーベイツ経由で3,000円以上のお買い物利用をすると、500ポイントのボーナスがプレゼントされます。

ただし、各種ボーナス+ポイントバックの合計ポイントは上限があり、お買い物金額の20%が上限となります。

でも、最初にボーナスがもらえるならお得ですよね!

mayu
まだリーベイツ利用していないよって方は、このキャンペーン期間中にぜひはじめてみてくださいね!
Rebates: ショッピングしながらポイントをもらおう

Rebates: ショッピングしながらポイントをもらおう

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

ポイントサイトと上手に使い分けしよう

楽天リーベイツを経由してお買い物をするという事は、その分ポイントサイトを経由してお買い物をするという事が出来ない!

利用するならどちらか…という事になりますよね。

もし普段から楽天スーパーポイントを利用してお買い物などをする機会が多いという人の場合は、リーベイツ経由にした方がお得になる事もあります。

というか、還元率の割合で考えると確実にリーベイツの方が高いです。

じゃあ、その分ポイントサイトって意味ないの?というとそういう訳でもありません。

ポイントサイトの場合、クレジットカード発行や資料請求といった点でポイント還元率が高めので、こういった案件を利用する場合はポイントサイトの方がオススメです。

もしくはある程度決まりはあり、面倒さはありますが、貯めたポイントを別のポイントに変えたいなと思っていたり、銀行振込で現金化したい、マイルや電子マネーとかに変えたいという人もポイントサイトの方が良いかもと考える事が出来ます。

リーベイツとポイントサイトはどちらもお得なので、『貯めたポイントを何に使いたいか』を基準に上手に使い分けしてくださいね!

まとめ

いかがでしたか?リーベイツがとってもお得だってこと、おわかりいただけたのではないかと思います!

実はAndroidを利用しているmayu、アプリがないのであまりちゃんとチェックしていなかったのですが、
ユニクロはwebで注文して店頭受け取りすることが多いので、利用していたら今頃どれだけポイント貯まっていたのか…ショックを受けましたw

まだ利用していない方は、キャンペーン中の今がチャンスですよ!

楽天市場のお得な買い方まとめ!割引クーポンやポイント、セールなどを徹底調査!

2019年2月27日

楽天の「SPU」って一体何?SPUのルールおさらいと攻略法を教えます♪

2018年5月25日

楽天カードのポイント還元率・ポイントの使い道・効率よく貯める方法まとめ

2015年10月22日