【朗報】楽天SPUについに楽天銀行が追加!最大13倍→14倍に!一方で改悪も…

2018年7月1日~楽天SPUにいよいよ楽天銀行が仲間入りしました!

ちょっと前に楽天SPUの記事を書いた時に「あれ、なんで楽天銀行がないんだろう?」と疑問に思っていましたが、ようやく仲間入りした感じですね。

これにより、楽天SPUが最大13倍→14倍になりました。14倍ってすげぇぇ・・・!

まぁ14倍っていうのは現実的にはなかなか難しいと思いますが、楽天SPUを意識すれば軽く4倍~5倍は誰でも達成できると思うので、これを機に楽天銀行口座を作っておきましょうね。

あ、楽天カードを持っていない人はこちらも必須なのであわせて作っておきましょう。

そもそも楽天SPUってなんぞや!?という人は以下の記事を読んでくださいね。

楽天の「SPU」って一体何?SPUのルールおさらいと攻略法を教えます♪

2018.05.25

では、今回追加になった楽天銀行のSPUの条件をもう少し詳しくまとめてみたいと思います。そして、一方で改悪もあったのでそれについてもまとめてみますね。

楽天銀行口座でSPU+1倍をゲットする手順まとめ

  1. 楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定しておく(+1倍)
  2. 楽天市場で①で設定した楽天カードを使ってお買い物をする(+2倍)

やることはこの2ステップです。

たったこれだけで付与される楽天ポイントが+1倍になります。
楽天カードを使ってお買い物の+2倍も合わせると、合計でSPUは+3倍ですね。

すでに楽天カードも楽天銀行の口座も持っている人は話が早いですね♪

ちなみにSPUの対象となるのは、当然ですが楽天市場で買い物をした分だけです。

他の街でお買い物をした分や、自動引き落としにしている光熱費や電話料金などは、当然ですが、SPUのポイントアップ対象外となります。

あくまで、楽天市場で楽天カードを使って買い物をして、楽天銀行口座から引き落としをされた金額のみが対象なので気をつけてくださいね。

楽天銀行口座でSPU+1倍。いつポイントが付与される?

楽天銀行口座のSPU+1倍で貰えるポイントは、お買い物をした情報が楽天カードへ到着するタイミングにより、付与される時期が異なってくるようです。

ポイント付与予定日
売上情報が購入月の25日までに到着→翌々月15日頃
売上情報が購入月の翌月25日までに到着→翌々々月15日頃
となります。

楽天カードを使ってお買い物をした情報がいつ楽天カードへ反映されるのかは、お店によっても様々かと思いますが、おそらく20日頃までの買い物であれば25日までには到着するのではないでしょうか。

ちょっと怪しくなってくるのは25日の数日前の買い物。ちょうど切り替わるタイミングなので、下手すると翌々々月15日頃のポイント付与のなってしまうかも・・・?

  • 7/1に楽天カードで楽天市場でお買い物
    →7/25までに売上情報が届くはずなので、9月15日頃にはポイント付与される?
  • 7/25に楽天カードで楽天市場でお買い物
    →7/25にはおそらく間に合わないので、10月15日頃にポイント付与される?

こんな感じになると思います。

まぁいずれにしても、SPU+1倍のポイント付与されるまでには意外と時間がかかりますので、のんびりと待ちましょう♪

SPUで付与されたポイントには有効期限があるので注意

しかし、のんびり待っているうちにSPUのことを忘れてしまいせっかく付与されたポイントを見逃していた…というのはちょっともったいないです。

今回の楽天銀行のSPUだけに限りませんが、楽天SPUで付与されたポイントには有効期限があります!

しかも、ポイント付与された日の翌月末日までと結構有効期限が短いんですよね…。うっかりポイント失効、とならないためにもこまめに楽天ポイントの明細をチェックしておきましょう。

例えば、5/15に付与された上記の楽天SPUのポイントは、付与された翌月末の6/30までに有効期限が設定されています。

つまり、7/1になるとこのポイントは消えてしまうので早めに使い切ってしまわないともったいないんですよね…(欲しいものがないのに無理に買うこともないですが)

このように楽天SPUで付与されるポイントには必ず有効期限が設定されているので、確認してなるべく期限内に使い切るようにしておきましょうね。

【SPU改悪】楽天ブックス&楽天市場アプリのSPU条件が変更に!

一方で残念なお知らせも2つほど。それは楽天ブックス、楽天市場アプリのSPUの条件変更です。

  • 楽天ブックス/楽天Kobo(広告リンク)のSPU条件
    SPU対象金額が合計1000円以上→2000円以上に
  • 楽天市場アプリのSPU
    月に1回以上楽天市場アプリを使って買い物→楽天市場アプリからの買い物のみ+1倍の対象に

このような条件変更がありました。ひっそりと変更されていて、いつの間に!という感じです。

楽天ブックスはそもそも個人的には使っていなかったのであんまり残念ではないのですが、楽天市場アプリのSPUは意識していたのでちょっと残念です…。

今までは「月に1回アプリから買えばいい」と気軽に捉えていたのですが、これからは毎回楽天市場アプリから買わないと損になってしまいますね~。

楽天市場アプリって使った事がある人は分かると思いますが、若干使いにくいんですよね…。(汗)

なのでちょっと面倒ではあるんですけど、パソコンで欲しいものを探してカートに入れたら、スマホから楽天市場アプリを開いてカートに入っているものを購入する流れで、今後はいこうと思ってますw

パソコンのほうが商品を探しやすい、とはいえSPU+1倍は捨てがたいですからね。

今後は何か理由がない限りは楽天市場のアプリ経由でお買い物をするのが賢明ですね。

iPhoneの人は以下から楽天市場のアプリをダウンロード出来ます。
https://itunes.apple.com/jp/app/%E6%A5%BD%E5%A4%A9%E5%B8%82%E5%A0%B4/id419267350?mt=8

Androidの人は以下から楽天市場のアプリをダウンロード出来ます。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.rakuten.android&hl=ja

まとめ

以上、今回は楽天SPUに楽天銀行が仲間入りしたというニュースと改悪についてでした。

改悪はちょっと残念ではありましたが、それよりも楽天銀行が追加になったのはとっても大きいですよね!

私も楽天銀行はイーバンク銀行時代(古いw)から所有していたのですが、全然使っていなかったのでこれを機に復活させようかなと思っているところです。

楽天銀行の口座開設はもちろん無料ですので、SPUの倍率を上げたい人は絶対に作っておくべきですね。

賢くSPU倍率をアップして、少しでもお得にお買い物しちゃいましょう~!

もっと詳しく楽天SPUについて知りたい人は以下の記事も読んでくださいね。

楽天の「SPU」って一体何?SPUのルールおさらいと攻略法を教えます♪

2018.05.25