サンシャイン水族館の割引クーポンまとめ!通常料金より安く入場する方法を徹底調査!

こんにちは!しっとく管理人のmayu(@tokutokumobi)です。

私は水族館が好きでよく遊びに行きます。

mayu
なんかちょっと疲れたなー、気分転換したいなーと思った時に水族館に行くととても癒されますよね♪

都内の水族館はいろいろと回りましたが、その中でもおすすめなのが池袋にある「サンシャイン水族館」!

子供が大のお気に入りで、家族でよく遊びに行きます。

しかし家族で遊びに行くと結構チケット代がかさむんですよね…(汗)

「もうちょっと安ければもっと手軽に行くことが出来るのに」と思ったので、今回はサンシャイン水族館で利用できる割引やクーポンがないかを探してみました。

探してみると…結構お得に利用できる方法を見つけることが出来ましたよ!

これからサンシャイン水族館に遊びに行く人は、この記事を読んでからお出かけしてくださいね♪

サンシャイン水族館ってどんなところ?

以前はサンシャイン国際水族館という名前だったのですが、今はサンシャイン水族館に変わっています。

株式会社サンシャインエンタプライズが運営しており、豊島区池袋のサンシャイン通りにあるワールドインポートマートビルの屋上にあるため、天空のオアシスをコンセプトにしています。

池袋の駅から徒歩で手軽に行けるので便利ですよね!

ビルの上層階にある水族館ではありますが、規模は大きく、展示種類数でいって日本国内でも上位に入る位です。

特に屋上を利用したケープペンギンの展示はおすすめ。

人が見ている上に水槽を作ってあるのでケープペンギンが頭上を泳いで「ペンギンが空を飛んでいるみたい」に見えたりします。

他にも最近注目を浴びるようになったクラゲを展示している「ふわりうむ」というところもおすすめ。

のんびりと動くクラゲを眺める事で癒し気分を味わうことが出来ます♪

ご家族で楽しむだけでなくデートにもおすすめのスポットの水族館です。

水族館と一緒に展望台やプラネタリウム、お買い物と1日中楽しめるスポットになっています。

ちなみにサンシャイン水族館は年中無休ですが、時期によって営業時間が変わる事があります。

夏季は9時からオープンする事もありますので、出かけようかな?と思ったら事前に営業時間を確認するようにしてください。

そしてサンシャイン水族館は都内でも人気の水族館なので、いつも多くの人でにぎわっています。

mayu
混雑を避けたいという場合は平日の日中の時間帯の利用をおすすめします。

サンシャイン水族館の通常料金はいくら?

サンシャイン水族館を利用する際の通常料金を見てみましょう。

大人(高校生以上) 2200円
こども(小・中学生) 1200円
幼児(4才以上) 700円

となっています。

マクセルアクアパーク品川と一般価格は同じ価格です。

他の都内にある水族館では1000円台で利用できるところも結構ありますので、他の水族館に比べるとややお値段が高めなほうです。

サンシャイン水族館の割引クーポンまとめ

サンシャイン水族館を手軽に利用できる割引方法、クーポン情報をご紹介します。

これなら自分にも使えそう!というものがあったらぜひ活用してみて下さい。

団体割引を利用する

20名以上でサンシャイン水族館に行くという場合、団体割引を適用することが出来ます(水族館のみの利用料金です)

大人(高校生以上) 2000円
こども(小・中学生) 1100円
幼児(4才以上) 630円

障がい者割引を利用する

窓口で入場券を購入する際に、障害者手帳・療育手帳等、特定疾患医療受給者証を見せる事で、通常料金の半額で利用することが出来ます。

大人(高校生以上) 1100円
こども(小・中学生) 600円
幼児(4才以上) 350円

年間パスポートを購入する

一般的に有名なテーマパークの年間パスポートといえば、1年のうちに4回以上行かないと割に合わない!というものが多いですよね。

サンシャイン水族館の年間パスポートは結構ハードルが低くて良心的ともいえます。

料金は通常の2回分と、かなりお得な価格で購入できるのです。

大人(高校生以上) 4400円
こども(小・中学生) 2400円
幼児(4才以上) 1400円

サンシャイン水族館の年間パスポートのメリットはこれだけじゃありません。たくさんの特典がありますので、見てみましょう。

同伴者も割引
自分だけじゃなくて同伴している人も2名分までは30%OFFで入場できます。

大人(高校生以上) 2200円→1600円
こども(小・中学生) 1200円→ 900円
幼児(4才以上) 700円→ 490円
コニカミノルタプラネタリウム“満天”が割引
半額でプラネタリウムが鑑賞できます。

大人(高校生以上) 1500円→750円
こども(小・中学生) 900円→450円
ヒーリングプラネタリウム 1700円→850円
サンシャイン60展望台も割引
5名分までは30%OFFになります。

大人 1200円→850円
学生 900円→650円
こども(小・中学生) 600円→420円
幼児(4才以上) 300円→210円
しながわ水族館も割引
5名分までが20%OFFになります。

大人(高校生以上) 1350円→1080円
こども(小・中学生) 600円→480円
幼児(4才以上) 300円→240円
お買い物や食事が割引
水族館内のお買い物や食事利用は5%OFFになりますし、アルパ内でも割引や特典を利用できる店舗があります。
更新はお早めに!
3ヶ月前~1ヶ月前の期間で早めに年間パスポートの更新をすると、次回分の有効期限が実質延びてお得になります!

この更新、3か月前、2か月前、1か月前といった区切りで早ければ早いほどお得になる仕組みになっています。

一番お得に更新したいのであれば3か月前に更新をするようにしてみましょう。

誕生日時期にはぜひご利用を!
誕生日の3日前から当日までの期間、オリジナルバースデーシールのプレゼントと、水族館内のお買いものやお食事の割引が10%になる特別割引券(当日のみ有効)がプレゼントされます。
優先案内
年間パスポートを利用している人は優先案内されるので混雑時でもスムーズに利用できます。
駐車場の利用について
入庫時の駐車券及び年間パスポートを見せる事で2時間無料になります。

また、サンシャインシティ内の施設や店舗での利用金額に応じて3時間駐輪無料券1枚がもらえます。

このようにサンシャイン水族館の年間パスポートを持っているだけで色々なメリットがあります。

他のレジャー施設の年間パスポートよりもお得に感じます。

他の施設の割引も適用になるのがうれしいですよね!

年間パスポートを作る場合、当日に写真撮影をします。

ちなみに先ほど、同伴者も割引というのがありましたよね。

この割引価格は30%OFFという事もあり、コンビニとかで事前購入する割引よりも安いので可能であればぜひ利用したいところ。

なので、お知り合いの人でサンシャイン水族館の年間パスポートを持っているという人がいたら一緒に出掛けて割引価格で利用するという方法もあります。

とはいえ、都内や近郊に住んでいてお子さんもいるようであれば年パスを持っていた方が便利です。

自分の行きたい時に利用できるというメリットもありますので購入してしまった方が早いのでは?と思います。

コンビニで前売りチケットを買う

サンシャイン水族館に行った事がある人であれば経験した事があると思います。

入るまでに結構混雑していて大変!
と感じた事、ありませんか?

水族館に行く時って結構、土日祝日の混雑している時が多いですよね。

サンシャイン水族館に上がるまでに専用のエレベーターを使うのですが、この段階で混んで並んでいることが多い状態です。

そして水族館まで上がってきてチケットを買うまでがまた並びます。

このチケット購入だけで30分、40分ぐらい並ぶ事は多いです。

「これから水族館を楽しむぞ!」という時に疲れるのは避けたいですよね…。

なので、事前に前売りチケットを購入するという方法をおすすめします。

前売りチケットはセブンイレブンとファミリーマートで購入できます。

100円程度ですが割引価格で購入できるのでお得だしチケット購入で並ぶ手間も省けます。

水族館のみの前売り券
大人(高校生以上) 2100円
こども(小・中学生) 1150円
幼児(4才以上) 650円
展望台・水族館セット券(ドリンク付き)
大人 3100円
学生(高校・大学・専門学校) 2850円
こども(小・中学生) 1800円
幼児(4才以上) 1100円
せっかくサンシャインに出掛けるんだから展望台も立ち寄りたい!
という人向けのセット券も購入できます。

ファミマ限定
大人(高校生以上) 3000円
こども(小・中学生) 2100円
幼児(4才以上) 1630円

ファミマ限定でサンシャイン水族館の入場券と「カナロア カフェ」と「ショップ アクアポケット」館内利用券(500円×2枚)がセットになっているものも購入できます。

JAF会員の人は優待を使う

JAFの会員になっている人は数多くの優待を利用できるのですが、その中にサンシャイン水族館も入っています。

JAFでの優待は以下の割引がご本人様含め5名分まで適用されます。

大人(高校生以上) 200円引
こども(小・中学生) 100円引
幼児(4才以上) 70円引

JAFの会員証を提示するだけでOK。会員本人を含む2名まで割引適用可能です。

JAFの優待についてもっと詳しく知りたい人は以下の記事も合わせて読んでみてくださいね。

JAFの会員優待が充実しすぎている件。ペーパードライバーでも年会費の元が取れるかも?

2015年10月26日

みんなの優待を使う

月額490円かかりますが「みんなの優待」というサービスを利用すると130万件の割引優待が使い放題になります。

その中でサンシャイン水族館もあり、以下の割引価格で利用できるのでお得です。

2200円→ 1740円

チケットは後日入手という形になります。

最初の1か月間は無料で使えますので、1か月お試し感覚で使うと月額以上のお得を実感できると思います。

デイリーPlusを利用する

会員制割引優待サービスが利用できるサービスにもう1つ「デイリーPlus」というものがあります。

デイリーPlusはYahoo JAPAN!が運営しているサービスで、月額の会費が540円かかります。

こちらもお得な割引価格で購入できます。

2200円→ 1740円

ただ、当日入手できるだけでなく後日入手という形なので必要な場合は前もって入手しておくようにして下さい。

こちらは最大2ヶ月間無料で利用することが出来ます♪

セゾンカード・UCカードを利用する

クレジットカードを持っている人も多いので、クレジットカードを利用した優待もご紹介しますね!

セゾンカードやUCカードを持っている人であれば、入場券を買う際にカードを提示して下さい。

カード所有者ご本人と同伴者1名までが以下の割引優待料金で利用することが出来ます。

大人(高校生以上) 2200円→1800円
こども(小・中学生) 1200円→1000円
幼児(4才以上) 700円→560円

一般料金だけでも400円も割引になるので結構お得です!

エポスカードを活用する

マルイをよく利用するという人であればエポスカードを利用しているという人もいると思います。

エポスカードの優待内容にもサンシャイン水族館が入っているので、入場券を購入の際に窓口でエポスカードを提示すると以下の割引を受けることが出来ます。

大人(高校生以上) 2200円→2000円
こども(小・中学生) 1200円→1100円
幼児(4才以上) 700円→630円

セゾンカード、UCカードよりは割引率が下がりますが、エポスカードならサンシャイン水族館だけではなく、アクアパーク品川、箱根園水族館、横浜・八景島シーパラダイス、新江ノ島水族館、鴨川シーワールド、富士急ハイランド、よみうりランド、東武動物公園、東京ドームシティ、東京ジョイポリスといった色々な場所で割引価格が適用されるというメリットがあります。

年会費も永年無料で所有しやすいというメリットもあるクレジットカードです。

お出かけする機会が多い人は1枚持っておくといろいろ使えて便利ですよ!

シナジーカード/ENEOSカードCBを利用する

クレジットカードの優待は他にもまだあります。

シナジーカードとENEOSカードを持っている人向けに利用できる「シナジーカード/ENEOSカードCB(JCB)Club Off」という優待サービスがあります。

サンシャイン水族館の割引は会員のランクによって違いがあります。

VIP会員 1540円
スタンダード会員 1980円

という価格で利用することが出来ます。

サンシャインシティカードを利用する

そしてもう1つ割引価格でサンシャイン水族館を利用できるカードといえば「サンシャインシティカード」がおすすめです。

サンシャインシティカードを使えばご本人様含む2名様までが以下の割引料金でサンシャイン水族館を利用できます!

大人(高校生以上) 2200円→1600円
こども(小・中学生) 1200円→900円
幼児(4才以上) 700円→490円

一般価格が600円引きになるのでとてもお得です!

そしてサンシャインシティカードのメリットは他にもあります。

  • 入会特典として、1000円分のショッピングチケットのプレゼントあり
  • 通常のお買い物に関しては1%のポイント還元になります
  • サンシャインシティ内での利用、支払いでは2%のポイントがつきます
    (専門店街アルパ、スカイレストラン、サンシャイン水族館、SKY CIRCUS サンシャイン60展望台、コニカミノルタプラネタリウム”満天”)
    更に毎週水曜日はポイント2倍デーとして倍の4ポイントが貯まります
  • 専門店街アルパ・ALTA・スカイレストラン3000円以上利用で駐車時間がプラス1時間サービス
  • たまったポイントは500ポイントごとに、500円刻みの1枚のショッピングチケットとして明細書と一緒に送付されてきます
  • サンシャイン60展望台も5名分まで割引価格で利用可
  • 古代オリエント博物館はご本人様は無料、同伴者5名までは半額で利用可
  • ヒューマックスシネマでカード支払いにつき割引価格で利用可
  • ナンジャタウンで1000円以上利用、カードの提示でドリンク1杯サービス

サンシャインシティを利用する際にお得な特典が多いので、利用回数が多い人はこのクレジットカードを作っておくと色々と便利です。

サンシャインシティカードの申し込みはインターネットかアルパ2Fオリコ サンシャインシティカードサービスカウンターで受付をしています。

県民の日割引を狙う

よくテーマパークとかの割引を狙ってお得情報を探している時に、近隣の県民の日に合わせた割引情報を見つける事がありますよね。

サンシャイン水族館も「県民の日割引」を行っていることがありますので、要チェックです。

これまでに東京都民の日や茨城県民の日、群馬県民の日、埼玉県民の日、山梨県民の日などに割引サービスが実施されたことがあるようです。

なので、自分が在住・在勤・在学している地域の県民の日が近づいてきたら、割引サービスをしていないかをチェックしてみると情報を入手する事が出来るかも…?

例えば2018年の一例で言うと、11月14日(水)埼玉県民の日が当てはまります。

この県民の日割引は、20%引きの割引になりました。

大人(高校生以上) 2200円→1800円
こども(小・中学生) 1200円→1000円
幼児(4才以上) 700円→560円

チケット購入の際にはカウンターで在住、在学、在勤を証明できる運転免許証、健康保険証、社員証、学生証など住所・本人確認を見せる必要があります。

こういった割引サービスを行っていることがありますので、県民の日の1~2週間前あたりから情報がないか、「サンシャイン水族館 都民の日」とか「サンシャイン水族館 〇〇県民の日」といった具合に検索して調べてみると良いでしょう。

まとめ

以上今回はサンシャイン水族館の割引クーポン情報をご紹介しました。

使えそうな割引は見つかりましたでしょうか?

最後に今まで紹介した割引クーポンの大人料金をまとめてみました!(団体割引、障がい者割引、年間パスポート・県民の日割引など特定の人しか使えない割引を除く)

割引価格まとめ(大人料金)
  • 前売りチケット 2100円
  • JAF 2000円
  • みんなの優待  1740円
  • デイリーPlus 1740円
  • セゾンカード/UCカード 1800円
  • エポスカード 2000円
  • シナジーカード/ENEOSカードCB VIP会員1540円・スタンダード会員1980円
  • サンシャインシティカード 1600円

一番最安値になるのは、サンシャインシティカード。

サンシャインシティに遊びに行く機会が多い人は、年会費無料ですし作っておいて損はないかもしれません。

その次に安かったのはみんなの優待・デイリーPlusの優待割引サービスです。

月額料金はかかってしまいますが、無料期間もある程度設定されていますし、その他の施設でも使えるのでお試しで使ってみても良いかもしれません。

mayu
サンシャイン水族館へ遊びに行く際には、これらの割引クーポンを上手に使ってみてくださいね♪

うみたまごの割引クーポンまとめ!通常料金より安く入場する方法を徹底調査!

2018年12月19日

海遊館の割引クーポンまとめ!通常料金より安く入場する方法を徹底調査!

2018年12月6日

マルコとマルオの7日間、次の開催はいつ?2018年の開催予想やこれを買うべし!というものをまとめてみた

2015年10月7日