マクドナルドの割引・クーポンなどお得情報を調査!無料(タダ)で食べれる方法も…!

ファーストフードの定番といえばやっぱり「マクドナルド」。

私も時々無性にジャンキーなものを食べたくなり、そんなときはまっさきにマクドナルドへ向かいます(笑)マクドナルドのポテト、美味しいですよね~。

モスバーガーやバーガーキング、ロッテリアなど他にもハンバーガーショップはたくさん存在しますが、やっぱりなんだかんだマクドナルドが好き。

そして、そんなマクドナルドをもっとお得に安く食べられたらなぁ…と思うこともありますよね。

そこで今回はマクドナルドをもっとお得に利用するために、割引券やクーポンなどを徹底調査してみました。

マクドナルドをお得に利用したい人はぜひ参考にしてみてくださいね!

マクドナルドの公式アプリの割引クーポンを使う

まず最初に紹介するのは超定番ですが、マクドナルド公式アプリの割引クーポンを使うという方法です。

割引クーポンの内容はその時で変わるのですが、アプリを表示してスマホを店員さんに見せるだけなので、手間もかからずその場でささっと割引が使えるのが魅力的ですよね。

マクドナルドの公式アプリには結構たくさん割引クーポンがあって、どれを使おうか迷ってしまうほど…。

ちなみに割引クーポンの利用には会員登録(無料)が必要となりますので、マクドナルドへ行く前に会員登録だけ済ませておけばスムーズですよ。

間違いなくお得なので、マクドナルドへわりと頻繁に行く人はインストール必須のアプリですね。

「KODO」でアンケート回答で無料クーポンをもらう

もう1つ紹介したいアプリが同じくマクドナルドが提供するアプリ「KODO」。

こちらのアプリはマクドナルドの利用した際の満足度のアンケートに答えるだけで、無料クーポンが貰えるというもの。

まず利用した店舗を選び、利用した日、時間帯、利用形態(お持ち帰り、店内)、利用頻度、性別、職業、年齢など各項目を選択してアンケートに答えていきます。回答項目は結構あるので約5分程度かかります。

そして、アンケート回答した翌日にその店舗限定の無料クーポンをもらうことが出来ます。回答した当日にすぐクーポンが貰えるわけではないという点と、アンケート回答した店舗限定のクーポンになるのがややネックですね…。

でも、”割引”ではなく”タダ”になるのはめちゃくちゃお得♪時間がある時にアンケートに答えて無料クーポンをゲットしちゃいましょう。

なお、アンケート回答でもらえる無料クーポンは3種類になります。

  • フライドポテトSサイズ
  • ドリンクSサイズ
  • ソフトツイスト

フライドポテト、無性に食べたくなる時ありますよね・・・そんな時にこの無料クーポンがあればタダ食いできちゃいますよ!

ちなみに無料クーポンは有効期限が定められており、クーポンが付与された日から約2週間しか利用することが出来ません。

せっかく無料クーポンを貰えても、直近でマクドナルドへ行くことが出来なければ無駄になってしまうので、アンケート回答のタイミングには要注意です。

マクドナルドの株主優待券

マクドナルドの株を持っていると年に二回株主優待券をもらうことが出来ます。

株主優待券1冊の中に、マクドナルドのハンバーガー、サイドメニュー、飲み物の無料引換券が6枚ずつ入っているという内容です。なかなか豪華な内容ですよね!

貰える株主優待券の冊数は

  • 100株以上で1冊(年間で2冊)
  • 300株以上で3冊(年間で6冊)
  • 500株以上で5冊(年間で10冊)

と持株数によって変わってきます。

しかし、マクドナルドを100株買うとなると大体50万円ほどの投資が必要となります。

「ちょっとお得にマクドナルドを食べられたら…」位の軽い気持ちではちょっと手が出ませんよね(汗)株変動のリスクもありますし、ノリで買ってしまうと大損をしてしまう可能性もあるのでおすすめ出来ません。

そんな時にはメルカリやヤフオクなどで「マクドナルド 株主優待」で探してみるといいでしょう。

実際に調べてみたところ、メルカリよりもヤフオクのほうが特にマクドナルドの株主優待券を出品している人が多く見られました。

マクドナルドの株主優待券は人気のようで入札が結構入っている様子でしたが、タイミング次第ではひょっとするとお得な価格で落札出来るかもしれません。一度チェックしてみる価値はありそうです。

マックカードを手に入れる


マックカードというのは、マクドナルドのお会計で使える商品券のこと。

マックカードはマクドナルド店頭や公式サイトで購入することが出来ますが、500円分のマックカードの購入代金は500円です。

マックカードを普通に購入して使うことで特に割引があるわけでも、ポイントが貯まるわけでもありません。

「だったら何がお得なんだよ」という声が聞こえてきそうですが、このマックカードは金券ショップなどで時々安く売られていることがあるのです。

例えば、額面500円分のマックカードが480円で買えるといったようなイメージです。ただ最近では取り扱っている金券ショップがかなり減ってきているようです。もし金券ショップに立ち寄った際にマックカードが安く売られていればラッキーですね。

ちなみにメルカリやヤフオクなど「マックカード」で検索して出品状況を調べてみましたが、額面金額よりもむしろ高い金額で出品されているケースがほとんどでした。(マックカードはいろんなデザインがあるので、落札者は割引目当てではなく、コレクションが目的のようですね。)

安く手に入れることがなかなか難しくなってきているこのマックカードですが、1つだけ、しかも無料で手に入れる方法があります。それはポイントサイトを利用するという方法です。

ちょびリッチというポイントサイトに無料会員登録をし、会員登録やアプリインストールなどでポイントを貯めればマックカードに交換することが出来ます。(マックカード以外にも現金やその他電子マネー、ポイントにも交換可能)

コツコツとポイントを貯めていかなければいけないので少し時間はかかってしまいますが、「タダでマックカードを手に入れられたらなぁ…」という人はぜひ挑戦してみてくださいね。

ポイ活初心者におすすめの優良ポイントサイトを徹底比較!使いやすいのはどれ?

2018.08.16

スマートニュースアプリの割引クーポンを使う

ニュース閲覧アプリの中でも知名度の高い「SmartNews(スマートニュース)」。インストールしているという人も多いのではないでしょうか?

そのスマートニュースが少し前からクーポンを配布するようになったのをご存知ですか?
スマートニュースのアプリを開くとタブに「クーポン」という項目があるのでそのページを開いてみると…

マクドナルドを始め、吉野家やガスト、ケンタッキーなど様々な外食チェーン店のクーポンが表示されます。

ちなみに私がチェックしたこの日は

  • 月見バーガーが340円→320円
  • プレミアムローストコーヒーが150円→130円
  • 金の月見バーガー巨峰フロートセットが780円→680円
  • 月見マフィンセット(ハッシュポテト+ドリンクM)が530円→480円
の4つのマクドナルド割引クーポンがありました。

秋になると無性に月見バーガー食べたくなりますよね…(笑)

このスマートニュースのクーポンの使い方は簡単で、以下の画面で「クーポンを使う」を押すとクーポン番号が表示されるので、それを店員さんに見せればOKです。

スマートニュースのクーポンはマクドナルドの他にも、色々な外食チェーン店の割引クーポンが入っていますので、時々チェックしてみるといいですよ。

dポイントクラブの割引クーポンをチェックする

もう1つマクドナルド公式以外の割引クーポンを使う方法としては「dポイントクラブ」があります。

dポイントクラブとはNTTドコモが展開するポイントプログラム。

dポイントというとドコモユーザーのみのサービスかと思いきや、実はドコモユーザー以外でも利用することが出来るんですよ。(私もソフトバンクを使っていますが、dアカウント所有しています。)

そのdポイントクラブではマクドナルドだけでなく、様々な割引クーポンを配信しています。(主にdポイントが貯まる店舗が多いようです)
https://dpoint.jp/ctrw/src/store/item/?id=7833&tab=coupon

私がチェックした日のマクドナルドの割引クーポンは…

  • 朝マック ソーセージエッグマフィンセット(ハッシュポテト+ドリンクM) 450円→350円
  • ダブルチーズバーガー 320円→270円
  • てりやきマックバーガーセット(マックフライポテトM+ドリンクM) 620円→550円
  • プレミアムローストコーヒーM(ホットまたはアイス) 150円→120円
の4つが配信されていました。

私がマクドナルドに行くとよく注文する「てりやきマックバーガーセット」が入っているではないですか!!!(個人的な話ですみません・・・w)

ちなみにマクドナルド公式アプリのほうでは「てりやきマックバーガー」単品の割引クーポンしか出ていませんでした。(2018年9月執筆時点)

マクドナルド公式アプリではお目にかかれない割引クーポンを見つけることが出来るかもしれないので、上記で紹介したスマートニュースとあわせて要チェックですね。

店舗限定!スゴ得割引クーポンをチェックする

マクドナルドを76店舗運営している株式会社豊昇のホームページでは、「スゴ得クーポン」というマクドナルド公式アプリにはない独自の割引クーポンを配布しています。

私がチェックした日には

  • マクドナルドMサイズ 270円→150円
  • お好きなフロート1個 280円→200円
  • カフェラテS 150円→120円
  • チキンマックナゲット15ピース 570円→390円
  • ダブルチーズバーガーコンビ 420円→300円
  • てりやきマックバーガーセット(マックフライポテトM+ドリンクM) 620円→500円
など、その他も多数の割引クーポンがありました。

確かにチェックしてみると、マクドナルド公式アプリにはない割引クーポンばかり!

マクドナルド公式アプリに食べたいものがない…という時にはこちらのスゴ得クーポンもあわせてチェックしてみるといいかも。

しかし、株式会社豊昇が運営している77店舗限定のクーポンとなるので使える人は限られてしまいますが…。

株式会社豊昇が運営するマクドナルド一覧
http://www.th-mcd.com/store/

東京都、埼玉県が主(群馬に1店舗)ですので、近くにあればラッキーですね。

そして、先ほどのdポイントクラブで紹介したてりやきマックバーガーセットは620円→550円でしたが、「スゴ得クーポン」なら620円→500円!50円の差はデカイ…!!!

さすがスゴ得というだけあって!?まぁまぁ割引率は良い感じです◎
エリアが限られてしまいますがお近くの人は要チェックです!

マクドナルド公式ツイッターをチェックする

マクドナルド公式ツイッターでは、不定期で割引クーポンの情報をつぶやくことがあるので、ぜひフォローしておきましょう。

例えば・・・

といった感じで、時々期間限定クーポンの情報をつぶやいています。

右上にクーポン番号が書いてあるので、その番号を店員さんに伝えれば割引を受けることが出来ますよ。(ツイッターの画面を見せるでもOK)マクドナルドをお得に利用したい人はフォロー必須ですね。

マクドナルドの福袋

もう1つマクドナルドをお得に利用したい人必見なのがマクドナルドの福袋!

マクドナルドの福袋には「福袋限定特別無料券」が入っていることがあり、それだけで元が取れちゃうのです。

例えば、2018年のマクドナルド福袋の中身(3000円)は…

  • トートバッグ
  • がまぐちポーチ
  • ペンケース
  • ポテトタオル
  • 特別無料券3250円相当
ちなみに特別無料券3250円相当の中身は、ハンバーガー、ホットアップルパイ、ソフトツイスト、ポテトS、コーラS、コーヒーSが各5枚ずつという内容でした。

ただし有効期限が2018年5月31日までなのでそれまでに使い切る必要があるんですけどね。使いきれる自信がある人は要チェックです!!(※有効期限は毎年変わるようなので要確認です)

また2018年に配布されたこの特別無料券の利用には2つの条件がありました。

  • 朝マックの時間帯は利用不可
  • 商品一つ購入ごとに1枚利用可能(利用制限あり)

例えば「ポテトS」単品を注文し、特別無料券を使ってお会計0円というのは不可ということです。うーん、ちょっと使いにくいような・・・?

有効期限の問題と、2つの利用条件さえクリアになるようであれば、かなりお得な内容だと思います。

しかし、この特別無料券は毎年必ず入っているわけでもないようなので、今年の福袋の中身が何なのかを事前に調べてから買いに行きましょうね。

まとめ

以上、今回はマクドナルドの割引クーポンなお得な情報をまとめてみました。

さすが天下のマクドナルドだけあって、公式アプリ以外にも様々なところで割引クーポンが配布されていますね。それだけ提携企業が多いということなのでしょうね。

しかも、公式アプリにはない内容の割引クーポンだったりするので、意外と見逃せません。

この記事で紹介したdポイントクラブ・スマートニュース・スゴ得クーポンの3つは、ぜひ公式アプリと一緒にどんな割引クーポンがあるのかチェックしてみてくださいね!

そして特筆すべきは”割引”ではなく、タダで食べられる方法も存在するということ!

1つはKADOのアプリのアンケート回答でもらえる無料クーポン。アンケートの設問数が多くてちょっとめんどくさいですが、暇な時にでも是非試してみてくださいね。

残念ながらハンバーガーは無料クーポンがないですが、フライドポテト好きさんはチャレンジしてみてください!(有効期限があることをお忘れなく)

そして、もう1つはマックカードをポイントサイトでゲットするという方法でしたね。

ポイントサイトはたくさんの種類が存在するのですが、マックカードにポイントを交換できる代表として私がおすすめなのは「ちょびリッチ」!

会員数300万人超の老舗ポイントサイトなので安心感もありますし、会員登録やインストールなどだけでなく、簡単なゲームで遊ぶだけでポイントが貯まったり、アンケートに答えるだけ、動画再生するだけなど、とっても簡単な方法でポイントを貯めることが出来ます。

今すぐマクドナルドが食べたい場合には使えない方法ですが、コツコツと暇な時にポイントをためて、必要なポイント数が貯まった際にはぜひマックカードへ交換しちゃいましょうね。

ポイントサイトの仕組みなどについては以下の記事で詳しく紹介しているので、気になる人は読んでみてくださいね。

ポイ活初心者におすすめの優良ポイントサイトを徹底比較!使いやすいのはどれ?

2018.08.16

マクドナルドをお得に美味しく頂いちゃいましょう♪

スターバックスリワードって何?本当にお得なの?還元率、参加方法、有効期限など徹底調査!

2018.06.11

外食の節約に!知らないと損する割引クーポンまとめ

2018.05.15

毎月1日は丸亀製麺の釜揚げうどんが半額に!ランチ代節約したい人は必見!

2015.09.30