ポイ活初心者におすすめの優良ポイントサイトを徹底比較!使いやすいのはどれ?

最近何かと話題の「ポイ活」。
インスタグラムなどで「ポイ活」の存在を知ったという人も多いと思います。

しかし、いざポイ活を始めようと思っても、たくさんあるポイントサイトの中からどれを選べばいいかわからない…という人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、数あるポイントサイトの中で有名どころをピックアップし、換金額やサービスの特徴などを徹底比較してみました!

「ポイ活始めたいけど、どこのポイントサイトを使えばいいのかさっぱり…」という人はぜひ参考にしてみてくださいね!

「そもそもポイ活ってなんなのさ?」という人は以下の記事を読んでくださいね。

ポイ活って一体何?初心者はまず何から始めればいいかをわかり易く解説!

2018.06.29

そもそもポイントサイトって何?怪しくない?

「そもそもポイントサイトってなんなの?」と疑問に思っている人も多いハズ。

登録するのにお金はかからない上に、ポイントまで貰えて換金できるなんて…。

「美味しい話には裏があるに違いない…!」なんて思って、ちょっと警戒してしまうのも無理はありませんよね。

でも、大丈夫です!たしかに美味しい話ではあるのですが、全く怪しいサービスではないので安心してください。

ポイントサイトには「○○に会員登録をするだけで○pt」「〇〇に資料請求・申し込みをすると○pt」という風に、条件&それを達成した時に貰えるポイントが様々あります。

「どうしてこんな簡単なことでポイントが貰えるんだろう?」と不思議に思うかもしれませんが、その原資はその広告をポイントサイトに依頼している「広告企業」が出しているのです。

例えば、以下の場合、「ジャパンネット銀行」というネットバンクの口座を開設するだけで850ptがもらえます。

その850ptの原資を出しているのは広告企業である「ジャパンネット銀行」なんです。

ジャパンネット銀行からすると「ポイントサイトを使っている人が、ポイント目的でもいいから口座開設をしてくれて、あわよくば気に入って使ってくれるといいな~」という思惑があって、ポイントサイトに広告掲載を依頼しているということなんです。

要はポイントサイトに掲載することは企業にとっては一種のプロモーション活動なんです♪

ポイントサイトを通じて、少しでも多くの人に自社の商品やサービスを知ってもらうことが出来れば、宣伝になります!

最初はポイント目的だったかもしれないけど、中にはそれがきっかけでヘビーユーザーになる人もいるかもしれないですからね。

ポイントサイトを利用する側の私達にとっても美味しい話ではありますが、広告企業側にとっても沢山の人に自社サービスの存在を知ってもらえるチャンス、それがポイントサイトなのです。

仕組みを理解すれば「なんだ、貰えるポイントは一種の広告料なんだ」ということがわかりますよね。

ポイントサイトを選ぶ時のチェックポイント


ポイントサイトの仕組みを理解できたとは思いますが、では一体どんなポイントサイトを選ぶとよいのでしょうか?

星の数ほどあるといっても過言ではないほど、インターネット上に乱立しているポイントサイト。

登録する時にどんなところをチェックするといいのでしょうか?

運営している企業の信頼度

中には「換金申請をしても振り込まれない」など悪質なポイントサイトも存在します。

ですので、新しいポイントサイトに登録する時には運営している企業をチェックする癖をつけましょう。

上場企業であったり、聞いたことあるような有名な会社であれば、ポイントが換金されないなど悪質なトラブルはおそらく無いでしょうし、その他にも「会員数が多い、知名度がある、プライバシーマークがある」なども信頼度を図るバロメーターになると思います。
運営会社を調べてみて聞いたことがない企業の場合は、検索をしたりして、悪い口コミがないかどうかチェックしてみましょう。

最低換金額(換金手数料)

ポイントサイトには「ポイントが何ポイント(何円分)貯まったら換金出来る」という独自のルールがそれぞれにあります。

このハードルがあまりにも高いと、いつまで経っても換金額までたどり着けない…という事態になりかねませんので、最低換金額は低ければ低い方が良いですね。

また中には換金するのに手数料が設定されている場合もあります。
換金手数料は無料のところがベストですね。

換金スピード

換金手続きをしてどのくらいで口座に振り込まれる(電子マネーへの交換)かもチェックしておきましょう。換金スピードも早ければ早いほど、嬉しいですよね♪

ポイント交換先を確認

またポイント交換先にどんなものがあるのかも要チェックです!

現金はもちろん、もし貯めたいポイント(Tポイント等)が決まっている場合には、それらのポイントに交換することが出来るのかもあわせて確認が必要です。

交換先のバリエーションが豊かであるほど、汎用性が高くて使いやすいポイントサイトとも言えます。

ポイント還元率の良さ

ポイント還元率が良いというのはどういうことかというと、例えば、先ほど例に出したジャパンネット銀行の口座開設でいうと「口座開設で850pt」としているポイントサイトもあれば、「口座開設で500pt」「口座開設で1000pt」という風に、同じ広告なのに貰えるポイント数が違う場合があります。

当然同じ広告ならたくさんポイントをもらえたほうがよりお得ですよね♪
全体的に見てポイント還元率が良いかどうか、というのも重要な選ぶポイントです。

新規登録時にもらえるポイントもあなどれない

ポイントサイトは新規会員登録をすると、もれなく○ポイント!という新規入会キャンペーンを開催している場合も多いです。

会員登録をすると貰えるポイントがあるのかどうかもチェックしておくといいですね。

ガチャなどのミニコーナーの有無

ポイントサイトの中には、広告を利用する以外に「ガチャガチャを回すと○ポイント」「アンケートに答えると○ポイント」「動画を見るだけで○ポイント」などのミニコーナーが用意されているものもあります。

貰えるポイントはほんの少しなのですが、毎日コツコツやっていると意外に侮れないので、こういった簡単にポイントを貯められるコーナーがあるかどうかも結構重要ですね。

主要ポイントサイトを徹底比較!

ポイントインカム


ポイントインカムはファイブゲート株式会社が運営するポイントサイト。
プライバシーマーク取得しており、会員数270万人以上、10年以上の運営実績。信頼度としては申し分なさそうですね◎

ミニゲームでポイントが貯まるコーナーや、CMを見るだけでポイントが貯まるコーナー、簡単なアンケートに答えるだけで貯まるコーナー、クリックするだけでポイントが貰えるなど、メニューが豊富!

暇な時にコツコツとゲームやアンケート、クリックをするだけでも結構貯まっていく印象です。

ポイントインカムの欠点は10pt=1円なのがちょっと分かりにくいところでしょうか…?
でも、慣れてしまえばどうってことありません。

直接ポイントインカム→Tポイントに交換可能ですので、ウェル活をしたい人は特に重宝すると思います。(Tポイントへ直接交換出来ないポイントサイトの場合は、出来ないこともないのですが、手続きがかなり面倒ですので)

あとポイ活とは全然関係ないですが、ポ太郎(ポイントインカムのキャラクター)のぬいぐるみがポイントでもらえます(笑)

運営会社 ファイブゲート株式会社
プライバシーマーク
ポイント交換先 現金(口座振込)、iTunesコード、Vプリカ、WebMoney、GooglePlayコード、DMMプリペイドカード、アマゾンギフト券、楽天Edy、nanacoギフト、Tポイント、ニンテンドープリペイドカード、モバコインカード、Pex、ニッセンポイント、cotoco、JCBギフトコード、JALマイレージ、ドットマネーby Ameba、ビットコイン、ポレット(Pollet)、ANAマイル、ポ太郎ぬいぐるみ
ポイントの価値 10pt=1円
最低換金額 5500ポイント~
換金手数料 0~1,600pt(交換先や換金額によって異なる)

ハピタス


ハピタスは株式会社オズビジョンという会社が運営するポイントサイト。
プライバシーマーク取得しており、利用者も190万人超え!信頼度は◎です。

2007年にドル箱というサービス名でサービス開始し、その後ハピタスにリニューアルしたようです。

ハピタスにはアンケート回答でポイントが貯まるメニューも充実していますが、ミニゲームなどで貯めるメニューはないので、遊びながらポイントを貯めたい人にとってはちょっと物足りないかもしれません。でも、広告の還元率は他のポイントサイトと比べて高めだと感じます。

しかも、換金手数料は無料。とっても使いやすいポイントサイトなので私も重宝しています♪

運営会社 株式会社オズビジョン
プライバシーマーク
ポイント交換先 現金(口座振込)、iTunesギフト券、Amazonギフト券、楽天Edy、ちょコムポイント、nanacoギフト、Bit Cash、モバコインカード、WebMoney、ドットマネー、ハピタス堂書店、ポレット(Pollet)、Pex、NetMile
ポイントの価値 1pt=1円(現金の場合)
最低換金額 300ポイント~
換金手数料 0円

モッピー


モッピーは株式会社セレスという上場会社が運営している老舗ポイントサイト。
プライバシーマークも所有しており、信頼度は超抜群です。ポイ活をしている人でも愛用者多数です。

アンケートに答えるだけで貯まるメニュー、ビンゴゲーム、モッピークイズなどのミニゲームでポイントが貰えるメニューなども充実!

Tポイントもしっかり交換先に入っているのでウェル活する人は登録しておいて損はないですね♪

運営会社 株式会社セレス(上場会社)
プライバシーマーク
ポイント交換先 POINT WALLET VISA PREPAID(モッピーポイントが貯まるプリペイドカード)、app money(アップマネー)、現金(口座振込)、Amazonプライムギフトコード、Amazonギフト券、Gポイントギフト、GooglePlayコード、iTunesギフトコード、JALマイレージ、Tポイント、LINEポイント、nanacoポイント、WAONポイント、WebMoney、ドットマネーby Ameba、Pex、NetMile、Vプリカ、楽天Edy、ビットコイン、コインチェック
ポイントの価値 1pt=1円(現金の場合)
最低換金額 100ポイント~
換金手数料 0~147pt(交換先や換金額によって異なる)

ポイントタウン


ポイントタウンはGMOメディア株式会社(東証マザーズ上場)が運営するポイントサイトです。
プライバシーマークはありませんが、GMOというと、超大手インターネットグループの傘下ですので、信頼度は超抜群です。しかも、会員数240万人とマンモス級の規模です。そして、公式アプリもあるので使い勝手も抜群です♪

アンケートやゲームやくじで貯まるメニューはもちろん、交換先もかなり充実!ポイ活をするならポイントタウンは外せないでしょう。

そして注目すべきは交換先に「Tポイント」「Pontaポイント」「dポイント」が入っている点!

ポイントタウンなら上記ポイントに直接交換できるのでウェル活、ポン活どちらの観点から見てもとっても使い勝手がいいと思います。

いちいち何かのポイントを経由して…って結構面倒なので、直で交換出来るのはとても便利!

しかもどれに交換しても手数料はかかりません。が、20pt=1円なので結構貯めないとなかなか換金できない印象もありますね…。

運営会社 GMOメディア株式会社
プライバシーマーク ×
ポイント交換先 現金(口座振込)、Amazonギフト券、WAONポイント,nanacoポイント、楽天Edy、WebMoney、iTunesギフトコード、GooglePlayギフトコード、Vプリカ、ANAマイル、JALマイレージバンク、PeX、Tポイント、リクルートポイント、LINE ポイント、Pontaポイント、ワールドプレゼント、dポイント、au WALLET ポイント、ベルメゾン・ポイント、スマモバポイント
ポイントの価値 20pt=1円
最低換金額 2000ポイント~
換金手数料 無料

ちょびリッチ


ちょびリッチは株式会社ちょびリッチが運営するポイントサイト。

プライバシーマーク取得はなく、上場企業ではありませんが、会員数300万人超の老舗ポイントサイトですので信頼度は問題ないです!

ちょびリッチでは通常の広告メニューはもちろん、毎日誰かにポイントが当たる「今日のちょびリッチ」や、アンケート・ゲームで貯めるメニューも充実!

換金先の多さもちょびリッチの良い点で、Tポイントに直接交換することが可能です♪

ウェル活予定の人はひとまず登録しておいて損はなさそうです。

運営会社 株式会社ちょびリッチ
プライバシーマーク ×
ポイント交換先 現金(口座振込)、ポレット、Amazonギフト券、ウェブマネー、楽天Edy、ビットキャッシュ、ちょコム、カエトクマネー、nanaco、iTunesコード、NET CASH、ニッセンポイント、ビットコイン、GooglePlayギフトコード、JALマイレージ、ANAマイル、PeX、Gポイントギフト、ベルメゾンポイント、ビッグネットポイント、Tポイント、ドットマネーby Ameba、ドットマネーギフトコード、マックカード、図書カードNEXT
ポイントの価値 2pt=1円
最低換金額 1000ポイント~
換金手数料 無料

げん玉


げん玉は株式会社リアルXが運営する、会員数400万人を超える大型ポイントサイト。
プライバシーマーク取得しており、こちらも信頼度は抜群のポイントサイトです。

広告クリックやゲームで貯めるメニューも充実!
が、しかし。げん玉は換金方法がちょっと他のポイントサイトと比べても特殊。

PointExchangeという関連会社が運営する現金や電子マネーに交換できるサービスに一旦げん玉で得たポイントを移して、PointExchangeから換金申請をするという二度手間構造になっているので、ちょっとめんどくさい印象です…。

しかもPointExchangeで換金手数料がけっこうガッツリ取られるんです。

まぁもともとはなかったお金なので、ちょっと差し引かれるくらいいいじゃないかとも思うのですが、他のポイントサイトなら手数料かからないのにな…と思うと、正直ちょっとテンションが下がります。

よって、信頼度的には全く問題なしですが、おすすめ度としては個人的には低めです。

余裕のある人は登録してコツコツとミニゲームやクリックでポイント貯めていく位で良いかもです。

運営会社 株式会社リアルX
プライバシーマーク
ポイント交換先 Amazonギフト券、iTunesコード、PointExchange、PeX、JALマイレージ
ポイントの価値 10pt=1円
最低換金額 3000ポイント~
換金手数料 0~1,600pt(交換先や換金額によって異なる)

迷ったらひとまず全部登録がおすすめ!

信頼度の高いポイントサイトを紹介してきましたが、気になるポイントサイトは見つかりましたでしょうか?

ここまで読んで感じた人も多いかもしれませんが、優良ポイントサイトって正直な所、あまり大差はないんですよね。

各社ライバル同士しのぎを削って、運営をしているから当然といえば当然なのですが。

大体アンケートやゲーム、クリックで貯まるメニューは充実していますし、交換先も似たり寄ったりです。

広告の内容もけっこう被っていることも多いですし、換金手数料がないところはポイント還元率が悪かったり、換金手数料があってもポイント還元率が高かったり…。

「どうしよう、全く違いがよくわからない…」という人は全部登録してひとまず使ってみるのがおすすめです!百聞は一見にしかずといいますし、まずは使ってみないと始まりません。

使っているうちに、段々と自分にとって使いやすいポイントサイトがどれなのか分かってくると思います。

ここで紹介したポイントサイトはどれも信頼度は問題ないので、安心して登録してくださいね。

まとめ

以上、ポイ活初心者さんにおすすめしたいポイントサイトの比較でした!

もし、Tポイントなど特定のポイントへの交換を目指している場合には、交換先にお目当てのポイントが入っていることを確認しましょう。

現金に交換できればOKという人は、どこを使っても現金交換は可能なので、あとは換金手数料の有無や、最低換金額などで選ぶといいと思います。(げん玉だけはPointExchangeを経由しないといけないのでちょっと面倒です…。)

気になったポイントサイトがあればぜひ登録して使ってみてくださいね。

ウェル活って一体何?具体的なやり方やTポイントの貯め方などをわかり易く解説!

2018.07.02

外食の節約に!知らないと損する割引クーポンまとめ

2018.05.15

nanacoポイントのお得で効率的な貯め方まとめ。nanacoを賢く貯めたい人は必読。

2015.10.28

WAONポイントをよりお得に効率的に貯める方法まとめ。WAONを賢く貯めたい人は必読。

2015.10.27