東京ワンピースタワーの割引クーポンまとめ!通常料金より安く入場する方法を徹底調査!

東京のランドマークと言っても過言ではない、東京タワー。

スカイツリーなどができた今でもやはりその人気は衰えるということもなく、多くの人が訪れるスポットになっています。

その秘密はやはり、東京タワーがただ高いだけの建物ではなく、その内部に入っても面白いという特徴も持っているからなのではないでしょうか?

東京タワーの内部にあるスポットはいくつもありますが、東京ワンピースタワーもその一つですね。

東京ワンピースタワーは東京タワー1階「フットタウン」にあります。

あの人気漫画「ONE PIECE」をモチーフにしたテーマパークで、ONE PEACEの世界を演出した架空の島を作り出した空間となっているので、ファン必見のスポットになっています。

ワンピースを知らなくても結構楽しめてしまうテーマパークですが、それでもやはりワンピース好きには溜まらない楽しさのあるテーマパークなので、ワンピース好きにはぜひとも一度は足を運んで欲しいスポットですね!

そんな東京ワンピースタワーをより楽しむために!

今回は東京ワンピースタワーの割引クーポン情報、割引サービスをまとめてみました!

mayu
通常料金より安く入場する方法を徹底調査しただけでなく、東京ワンピースタワーの魅力までしっかりと解説していっちゃいますよ(*´ω`*)

東京ワンピースタワーとは?

そもそも東京ワンピースタワーって何?
東京タワーにそんなスポットがあるの?

という人たちにまずは東京ワンピースタワーについて説明しましょう。

東京ワンピースタワーと言うのは東京タワーの内部にあるテーマパークのようなスポット。

東京タワーを「トンガリ島」という架空の島に見立てて、『麦わらの一味が作った、ワンピースファンと一緒に遊べる場所』というコンセプトで作られています。

漫画をコンセプトにしたテーマパークなら子供向け……と思ってしまうかもしれませんが、そもそもワンピース自体が大人にも人気のある漫画であるだけあって、ファンであるなら大人が訪れても十分に楽しめるテーマパークになっているんですよ☆

因みに

1階 レストラン
お土産ショップ
3階 エントランス
360°ログシアター
メモリアルルーム
グッズストア
4階 アトラクション
コーラバー(飲食店)
5階 特別企画展
4D体感シアター
ONE PIECE LIVE
プロジェクションマッピング
フォトグリーティング

というふうにフロアが分かれています。

3階のエントランスをくぐるとそこはフォトスポットから始まりますから、ワンピースファンなら

あのシーンが再現されてる!
と大興奮すること請け合い!

mayu
このフォトスポットを巡っているだけでもワンピースを思い出して楽しくなってきてしまいます。

またアトラクションでは射撃ゲームや探検タイプのゲームが楽しめるだけでなく、ワンピースのキャラクターたちと一緒に遊んでいるような楽しさが味わうこともできます。

特に狙撃場を模した射撃ゲームは大人でもついつい本気になってしまう楽しさなので、貴方の狙撃力を試してみましょう!

そしてゲームを楽しんだ後は一階のレストランでゆっくりと食事やお茶をして休憩しつつ、ここでしか買えない専用グッズをお土産に選んで楽しさを加速させましょう。

更に東京ワンピースタワーの見どころと言えば、ライブショー。

このライブショーはここでしか見れないストーリーが繰り広げられ、そのストーリーは一年ごとに新しくなるだけでなく、演じているキャラクターの役者さんが変わるということもあって次に来た時には前に来た時にはなかった興奮に包まれること請け合い!

ライブショーと言っても子供だけでなく、大人もついつい引き込まれてしまう楽しさをもたらしてくれる最高のエンターティメントショーを見ることができますよ!

このように、東京ワンピースタワーはONEPEACEファンなら一度は行っておきたい場所!

mayu
そんな東京ワンピースタワーの料金はどれくらいなのでしょうか?
まずはそこから紹介していきたいと思います。

東京ワンピースタワーの通常料金は?

では東京ワンピースタワーの通常料金を見ていきましょう。

その前に、東京ワンピースタワーについても少し説明しておきますね。

まず東京ワンピースタワーに入園するには、三つのチケットを買う方法があります。

PARK PASS
東京ワンピースタワーに入園できるようになると同時に、アトラクションを利用できるようになるチケット
LIVE & PARK PASS
入園に加えてアトラクション利用、そしてライブショーを鑑賞できるようになるチケット
PARKPASSにライブショー鑑賞券がついているチケットと思っていただければわかりすいですね!
PARK PASS+メインデッキ(150m)セット券
東京タワーメインデッキ(150m)と東京ワンピースタワーの入園、アトラクション利用ができるようになるチケット
チケットは東京ワンピースタワー、3Fエントランスで購入することができます。

これらのチケットはアトラクション料金も込みになっていますが、一部のアトラクションはお金を使用するものもあるので、そちらは対象外になっています。

ではこれらのチケットの料金を見ていきましょう。
料金は以下のようになります。

PARK PASS
大人(19歳以上) 2,200円
中学生・高校生(13~18歳) 1,700円
幼児・小学生(4~12歳) 600円
LIVE & PARK PASS
大人(19歳以上) 3,200円
中学生・高校生(13~18歳) 2,700円
幼児・小学生(4~12歳) 1,600円

ライブショーは定員制になっているので、すぐに入れるという訳ではありません。
また前売り券がありますが、そちらの販売状況によってはライブチケットの当日販売をしない場合もあります。
ライブショーが目当ての人はその点にご注意下さい。

PARK PASS+メインデッキ(150m)セット券
大人(19歳以上) 2,900円
高校生(16~18歳) 2,500円
中学生(13~15歳) 2,100円
小学生(7~12歳) 1,000円
幼児(4~6歳) 900円

後で割引サービスの項で説明しますが、東京ワンピースタワーのチケットは前売り券で購入することによって少し安く購入することができます。

そしてこちらのPARK PASS+メインデッキ(150m)セット券の前売り券を購入した場合は、当日にそのまま入れるわけではなく、東京ワンピースタワー3FチケットカウンターでPARK PASS+メインデッキ(150m)セット券に引き換えるというひと手間が必要になります。

因みにPARK PASS+メインデッキ(150m)を利用する場合、東京ワンピースタワーは当日中なら出ても再入場可能、しかし東京タワーメインデッキへ入場する場合は一度出てしまうと再入場はできません。

mayu
二つの施設で入退場に対する扱いが違いますから、ここは忘れないようにしておきたいですね。
LIVE TICKET
LIVETICKETはその名前から予想がつくように、ライブを見るためだけのチケットです。

こちらは3階チケットカウンターで当日券のみ販売されています。

料金は一律で1,200円。

ただこのLIVETICKETの注意点は、これだけでは東京ワンピースタワーには入園できないということです。

つまり別途入園するためのチケットを購入しなければならないのです。

要するに、PARKPASSと組み合わせて買うかどうか、という訳ですね。

また前述しましたがライブショーに空席がない場合は、こちらのLIVETICKETは販売されません。

そして料金は一律ですが、毎月最終土曜日の「子ども無料DAY」のみ、小人(幼児・小学生)用の前売券の販売がされるようです。

以上が東京ワンピースタワーのチケット、通常料金になります。

年齢が3歳以下のお子様は無料になりますが、当然ながら保護者の同伴は必須となります。

それと学生の切り替えに関しては4月1日からとなっていました。

つまり小学校を卒業して中学生として計算されるのは、4月1日から。

3月31日までは小学生料金での入場料金として計算できるという訳ですね。

それとちょっと気を付けたいのは、チケットの発券に関してです。

東京ワンピースタワーではチケットカウンターにいる人の分までしか発券されません。

つまり少し遅れる友人の分も購入しておこう……みたいな買い方はできないのです。

代理発券はできない仕様になっているので、それはご理解下さいね。

では東京ワンピースタワーの通常料金を知って貰ったところで、いよいよ割引サービス、割引クーポンを利用したらどれだけお得に入園できるのか?
割引サービス、割引クーポンにはどんな種類があるのか?

いよいよ気になるその情報を紹介していきたいと思います。

東京ワンピースタワーの割引クーポン

前売り券を購入してお安く!


東京ワンピースタワーのPARKPASS、LIVE&PARKPASSには前売り券があります。

この前売り券はチケット販売所ではなく、セブンイレブンの店頭、もしくはセブンイレブン公式サイトかTチケット公式サイトで購入することになります。

因みに、東京ワンピースタワーに行く直前に、東京タワーの近くのセブンイレブンでこのチケットを購入してもこの割引は適応されます。

なので東京ワンピースタワーに行くなら、最低でもその直前に前売り券を購入することができればそれだけでもお得にチケットを購入することが可能なのです。

この東京ワンピースタワーの前売り券の料金は、以下のようになります。

PARK PASS
大人(19歳以上) 2,000円
中学生・高校生(13~18歳) 1,600円
幼児・小学生(4~12歳) 500円
LIVE & PARK PASS
大人(19歳以上) 3,000円
中学生・高校生(13~18歳) 2,600円
幼児・小学生(4~12歳) 1,500円

割引金額は200円から100円ですが、現場でチケットを買わずに手前で買うだけでも安く購入できます。

mayu
何より急に行こうと思ったとしても受けやすい割引サービスなので、覚えておいて損はないですよ。

JAF会員証で割引サービスを受け取る!


当日券の購入時にJAF会員証を提示することで、料金が以下のようになります。

PARK PASS
大人(19歳以上) 1,800円
中学生・高校生(13~18歳) 1,500円
幼児・小学生(4~12歳) 400円
LIVE & PARK PASS
大人(19歳以上) 2,800円
中学生・高校生(13~18歳) 2,500円
幼児・小学生(4~12歳) 1,400円

大人は400円引き、高校生以下は200円引きになります。

これはJAF会員証を提示した人も含めて5人まで受けられるサービスですから、会員証さえ忘れなければグループでも受けられるのがメリットですね。

チケット売り場での提示が必要なので忘れないようにして、それとその場所にいない人のチケットは変えないことにも注意しなければいけませんが、受けやすい割引サービスと言えるでしょう。

デイリーplusを利用して割引クーポンを受け取る!

デイリーplusはYahoo!JAPANが提示している優待サービスです。

登録すると月額540円が必要になりますが、全国90万件以上の割引サービス、割引クーポン、特典などが受けられるようになります。

全国90万件以上ということで数多くの優待サービスが取り扱われていますが、その中にも東京ワンピースタワーの割引クーポンも見つけることができました。

その料金は以下のようになります。

PARK PASS
大人(19歳以上) 1,800円
中学生・高校生(13~18歳) 1,500円
幼児・小学生(4~12歳) 400円
LIVE & PARK PASS
大人(19歳以上) 2,800円
中学生・高校生(13~18歳) 2,500円
幼児・小学生(4~12歳) 1,400円

大人400円割引、高校生以下が200円割引になります。割引率はJAFと同じですね!

ただこのデイリーplusのクーポンはちょっと使い方が分かりにくいので少し説明を。

スマートフォンでデイリーplusの割引クーポン画面は出すことができます。

通常ならこのクーポン画面を持っていく、もしくは保存しておいて提示すれば……と思うでしょうが、この割引サービスを受けるにはそれではいけません。

この表示されたクーポンを印刷して持っていく必要があるのです。

なので少し面倒ですが、必ず印刷されたものを持っていくようにして下さい。

デイリーplus自体の登録は難しくなく、無料期間も用意されているので導入自体は難しい無料サービスではありません。

登録自体が初めての人はこの無料期間に登録、解約をすることでサービスだけを受けることができますから利用してみて下さいね。

dエンジョイパスの割引サービスを利用する!

ドコモ携帯会社が提示している会員制の優待サービスが、dエンジョイパスです。

ドコモショップでおススメされたことがある人もいると思います。

これは主にデイリーplusの会員優待サービスと内容は同じですが、更にその中から割引サービスを厳選して、オリジナルの割引サービスを加えたものになります。

デイリーplusの会員優待と同じく無料期間があるので、その期間だけでも使ってみるのも割引サービスを受ける賢い方法ですね。

PARK PASS
大人(19歳以上) 1,800円
中学生・高校生(13~18歳) 1,500円
幼児・小学生(4~12歳) 400円
LIVE & PARK PASS
大人(19歳以上) 2,800円
中学生・高校生(13~18歳) 2,500円
幼児・小学生(4~12歳) 1,400円

大人400円割引、高校生以下が200円割引と、JAFやデイリーplusの会員優待と同じです。

デイリーplusの会員優待と違ってドコモショップでおススメされてそのまま使い続けている人も多いので、ドコモ携帯会社を利用している人はこちらを利用するのも手でしょう。

またドコモ携帯会社が運営している優待サービスですが、ドコモ以外の携帯会社を利用していても利用は可能です。

その場合は無料期間を利用するなどすることができることを考えると、汎用性の高い割引サービスですね。

JTBで日付指定の前売りチケットを購入する!

国内ツアー

旅行の際にJTBを利用している人は多いでしょう。

JTBは「東京ワンピースタワー」のオフィシャルプランナーなので、前売り券と宿泊プランを同時に手配してもらうことが可能です。

東京ワンピースタワー公式サイトにも乗せられていますが、エースJTBのツアーが組まれているので、そちらからも申し込みをすることもできます。

このJTB前売りチケットの特徴は、値段よりも「ライブショーが確実に見ることができる整理券付き」というところにあります。

ライブショーは東京ワンピースタワーに行くならやはりライブショーは抑えておきたいですが、ライブショーの当日券は定員制となっているので、定員オーバーをしてしまうとライブショーは見ることができません。

なのでライブショーを見たい場合は、特に遠方から旅行してきてライブショーを見る場合は確実にライブショー付きのチケットを購入しておく方が良いです。

そこで前売りチケットをJTBを通して購入することで、宿泊プランも合わせて旅行を組むことができます。

mayu
旅行のついでに東京ワンピースタワーに来る場合、むしろ東京ワンピースタワーが目的な場合はこの方法も考えて見て下さいね。

まとめ

このように東京ワンピースタワーの割引サービス、割引クーポンと言っても色々な方法があります。

確実にこの方法がナンバーワン!というよりも、色々な方法の中から自分の予定や目的に合わせたプランを選ぶのが一番良いと思います。

東京タワーはただの高い建物ではありません。

内部に入っても楽しめるテーマパークとなって、東京のランドマークとして建っているのです。

その中にある東京ワンピースタワーは、大人も子供も、特にONEPEACE好きには溜まらない魅力が盛りだくさんのスポット!

ぜひこの機会に東京ワンピースタワーに行ってみて下さいね!

としまえんの割引クーポンまとめ!通常料金より安く入場する方法を徹底調査!

2019年4月23日

ナンジャタウンの割引クーポンまとめ!通常料金より安く入場する方法を徹底調査!

2019年3月12日

サンリオピューロランドの割引クーポンまとめ!通常料金より安く入場する方法を徹底調査!

2019年3月5日

スポッチャの割引・お得なプランまとめ!スポッチャで安くお得に遊ぶ方法を徹底調査!

2018年10月22日